格安SIM

SMSが届かない、送れない8個の理由

2020年6月20日

SMSが届かない、送れない8個の理由

なにかにつけて便利なSMS(ショートメッセージ)

今まで普通に送受信をしていたのに急に送れなくなった。または受信できなくなった。

SMSを送信・受信できない理由は様々です。

今回はSMSを送れない・受信できない   この理由と対処法をご紹介します。

スポンサードリンク

SMSとは

まず、SMSとは何でしょうか。

SMSは「Short Message Service」の略でメールアドレスやSNSのIDなどを知らなくても、電話番号さえ知っていればメッセージを送ることができるサービスです。

SMSの開封率は90%を超えると言われ、メールよりも確実に相手に読んで貰えます。

また、海外では携帯スマホでEメール機能を搭載していないため、日本のように携帯からEメールを送ることができません。

しかしSMSは海外のスマホでも送受信できるのがSMSの強みです。

また、認証確認などにも使われています。

新ブランド3社と格安SIMとの違いは?どちらが自分にあっている?
格安SIMにSMSは必要?SMSをつける5つの理由

格安SIMに移ろうと思ってプランを見たら、データ通信SIMで「SMS機能付」という文字を見かけたことはありませんか? キャリアを使っているとそういうことを考えずに使っているので、この文字に違和感を感じ ...

SMSが送れない・受信できない理由

そんな便利なSMSですが、「SMSが届かない!」「SMSが送れない!」などのトラブルもあります。

どんな時に送受信ができないができないのかは下記の8つの原因が考えられます。

  • 電波状況が悪い
  • 最大文字数を超えている
  • 送信上限を超えている
  • 格安SIMを使用している
  • SMS設定で送受信をしている
  • メモリやデータの超過
  • 海外製SMSを使用している

では、一つ一つ見ていきましょう。

電波状況が悪い

SMSは音声通話の電波を使って送受信されます。

そのため、電源が入っていないか、電波の悪いところではSMSが送れない・受信できないというトラブルがあります。

そういう場合は電波のいいところに行くなどしてみましょう。

その場合、Eメールの送受信はできているのにSMSだけ送受信というのは、Eメールは通信で送受信され、SMSは音声通話回線を使用しますので、データ通信=通話ではないので注意が必要です。

なので、データ通信で制限がかかっている等は関係ありません。

最大文字数を超えている

SMSはEメールと違い文字数制限があり、670字(英角などは1530文字)と定められています。

そのため、長文などで文字数制限がひっかかっているため注意しましょう。

スポンサードリンク

送信上限を超えている

キャリアにより違いはありますが、SMSには送信制限があります。

上限数はおおよそ200〜500通とされています。

そのため、上限に達している場合は送信規制がかかります。

電話番号を間違えている

SMSは電話番号に送るわけですから、電話番号を間違えている場合は送信することができません。

まず、送ろうとしている電話番号が正しいか、または相手方に電話番号確認をするようにしましょう。

格安SIMを使用している

送受信をしようとしている電話番号がキャリアではなく、格安SIMの場合は注意が必要です。

キャリアでは気にしないでいたSMSですが、格安SIMではデータ通信のみの契約ではSMSが送受信できません。

とはいえ、格安SIMでもSMS付データ通信か音声通話SIMの場合はキャリアと同じようにSMSの送受信ができるので、自分のSIMカードはSMS送受信が可能か、または相手がSMS付SIMであるかを確認しましょう。

SMS設定で受信設定をしている

SMSで届かない理由として、受取手が「SMSを受信しない」という設定をしていることがあるので、「受信できない!」と思ったら一度確認してみましょう。

そのように設定していないのに、という場合は電話番号を着信拒否を設定している場合は送受信ができません。

この場合よくあるのが、一件ごとの設定ではなく、知らない番号からの電話は受けないとしている場合も受信できません。

また、その他「海外の国際網」を通じて送られてくる場合はキャリア側でブロックされる場合があります。

メモリやデータの超過

スマホのメモリやデータに余裕がないとSMSの送受信ができなくなることがあります。

メモリを開放し、データも必要ないものは削除したり、iPhoneもAndroidもアプリを終えたつもりでも、それではバックグラウンドで動作していることになるのでメモリを食います。

なので、アプリは完全に終わらせるようにしましょう。

海外製SMSを使用している

海外製のSMSを利用している場合、送信経路が日本国内ではなく海外網を通ります。

海外のSMSの数は国内網と比べると圧倒的に数が多いので、スパムは盟約メールが多いため、キャリア側が迷惑メールと判断することが多くあります。

上記をクリアしていても送れない、受信できない場合

SMSが届かない、送れない8個の理由

SMSの送受信が出来ない例として8個を1個ずつクリアしていきましょう。

しかし、「それでも送受信出来ない!」という場合は下記を試してみてください。

機内モードの切り替えをする

何の問題もないけれど、電波が悪いなどという場合があります。

そういう時は、端末の機内モードの入・切を何度かするとで電波が安定することがあります。

SIMカードの抜き差しをしてみる

SIMカードの接続が悪い場合もSMSの送受信ができない場合があります。

その場合は、端末の電源をオフにし、SIMカードの抜き差しをしてみましょう。

ほんの小さなホコリがついていたりして接続が悪くなっている場合もあります。

端末の再起動をしてみる

一見、SMSと関係ないようなことですが、アプリアップアップデートなどがうまくいっていない場合もあります。

なので、一度端末の再起動をしてみることも有用です。

SMSアプリを更新する

SMSのアプリが古いバージョンだとSMSの送受信ができなくなることがあります。

一度SMSアプリのアップデートをしましょう。

まとめ:SMSが届かない、送れない8個の理由

SMSを送りたいのに送れない。

SIMSが届かない。

そんな時に考えられることを一つ一つ試していきましょう。

これで、きっとSMSの送受信ができるようになりますよ。

新ブランド3社と格安SIMとの違いは?どちらが自分にあっている?
格安SIMにSMSは必要?SMSをつける5つの理由

格安SIMに移ろうと思ってプランを見たら、データ通信SIMで「SMS機能付」という文字を見かけたことはありませんか? キャリアを使っているとそういうことを考えずに使っているので、この文字に違和感を感じ ...

今回の記事に関連する記事:

格安SIMにSMSは必要?SMSをつける5つの理由

 




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuna

スマホ好きが高じてスマホサイトを立ち上げました。 常にiPhoneとAndroidの2台持ち(現在はAndroid2台の3台持ち)。 日頃は得意の英語を生かして海外のスマホネタもチェックしています。

-格安SIM

© 2022 スマホおすすめ情報館