キャリア 格安SIM

携帯新プランと格安SIMはどう違う?自分にあうのはどっち?

携帯新プランと格安SIMはどう違う?自分にあうのはどっち?

  • キャリアから新プランが出たけれどどんなサービス?
  • キャリアの新ブランドと格安SIMとどう違うの?
  • キャリアの新ブランドと格安SIMはどちらがお得?

まもなくスタートする、三キャリアの新プランだけど、どんなサービスで今までのサービスとの違いがイマイチわからない。

そして安いのなら格安SIMでいいけれど、どちらがお得なんだろう?

知らないでいると損をしちゃうかも。

そこで、今回は新プランのサービス内容、従来のプラントの比較、格安SIMとの比較をしていきたいと思います。

最後まで読めば、どれを選べば良いのかがわかりますよ。

新プランとは

新プラントは、ドコモ、au、SoftBankが従来の料金プランから価格を下げた独立プランとなります(ドコモを除く)

気になる回線やエリアはメインブランドと同じ回線・エリアとなるため、従来の品質と変わることはありません。

しかし、従来使えていたキャリアメールが使えなくなる、サポートはショップや電話でのサービスは対応していないので、全てオンラインとなるため、日頃からショップや電話でのサポートを使用している人は注意が必要です。

それでは、3社の新ブランドを徹底比較してみました。

新プランを比較

ahamo(ドコモ)povo(au)LINEMO(SoftBank)
提供開始日3月26日3月23日3月17日
月額料金2,700円(税抜)2,480円(税抜)2,480円(税抜)
割引ファミリー割引が適用
みんなドコモ割:ahamo回線からの申し込みは対象外。
各種割引が対象外各種割引が対象外
データ容量20GB20GB20GB
データ容量使用後の速度送受信時最大1Mbps送受信時最大1Mbps送受信時最大1Mbps
データ追加1GB 500円1GB 500円1GB 500円
利用可能なネットワーク4G/5G4G/5G(5Gは2021年夏より)4G/5G
通話料金20円/30秒20円/30秒20円/30秒
通話オプション1,000円で24時間通話し放題500円で1回5分通話し放題
1,500円で24時間通話し放題
500円で1回5分通話し放題
1,500円で24時間通話し放題
テザリングあり(追加料金なし)あり(追加料金なし)あり(追加料金なし)
キャリアメールなしなしなし
eSIM未定対応予定対応予定
特徴海外ローミングが無料200円 24時間データ使い放題LINEカウントフリー
従来プランからの移行ドコモからの移行はMNPではなくプラン変更扱いとなるため、手数料不要。
継続利用期間は引き継がれる
au、UQ mobile、povo間の移行はMNP扱いとなるが、手数料がかからない。
継続利用期間は引き継がれない
SoftBank、Y!mobile、LINEMO間の移行はMNP扱いとなるが、手数料はかからない。
継続利用期間の引き継ぎは不明
申込方法オンライン限定
(専用アプリ、Webサイト)
オンライン限定
(Webサイト)
オンライン限定
(LINE、Webサイト)
サポート方法Webサイト、専用アプリ(ドコモショップやドコモインフォメーションセンターは利用不可)オンライン(auショップや電話でのサービスは不可)LINE、Webサイト(SoftBankショップや電話サービスは不可)

ahamo

ahamo

auのpovo、SoftBankのLINEMOが新ブランドとなる中、ドコモのahamoはあくまでも新プランの扱いになります。

そのため、既存のプランからの変更や家族割などは従来と同じように使用・利用が可能となっていますが、キャリアメールが使用不可、手続きやサポートに関しても従来とは違いショップや電話は利用できずWebサイトのみでの対応となるため、日頃からショップを利用している人などは向きません。

povo

povo

povoはauのサブブランドとなります。

サービスを削ぎ落としてトッピング(オプション)で自分に合わせたサービスにすることができる自由なサービスとなるのが魅力的です。

povoはau傘下のサブブランドとなるため、au・UQ mobileからのMNPとなりますが手数料はかかりません。

LINEMO

LINEMO

LINEMOは当初、「SoftBank on LINE」と言われていたサービスです。

LINEMOはpovoとよく似たサービス展開をしていますが、LINEモバイルを吸収合併することで、LINEカウントフリーを取り入れ、povoはもとよりahamoとの差別化もはかっています。

SoftBankのサブブランドというとY!mobileがありますが、Y!mobileとの違いはY!mobileは店舗がありますが、LINEMOでは店舗がなく完全オンラインとなる点にあります。

新プラン・新ブランドと格安SIMの違い

ここまで新プラン・新ブランドについてお話してきましたが、それでは格安SIMとの違いとは何でしょうか。

新プラン・新ブランドともに契約、サポート等のサービスは全てWebサイトとなっていて格安SIMとの違いがイマイチよくわからないと思います。

新プラン・新ブランド

  • 回線は上位会社をそのまま使うため、速度が落ちない
  • プランは一つのみ
  • 店舗はない

格安SIM

  • 回線を借りるので速度が落ちる時間帯がある
  • プランは豊富なので自分にあったプランが選べる
  • 中には店舗のある格安SIMもある

新プラン・新ブランドと格安SIMどちらが向いている?

新プランと格安SIMの違いはわかったけれど、どちらが自分にあっているかわからない、という人は下記を参考にしてください。

新プラン・新ブランドがおすすめの人

  • 速度を重視したい人
  • 月20GMくらい使う人

格安SIMがおすすめの人

  • 価格重視の人
  • あまりデータを使わない人
  • データを20GM以上使う人
  • カウントフリーオプションを使いたい人
  • 店舗のあるところもある

まとめ

大手キャリア3社が新プラン・新ブランドを発表し、2021年3月よりサービスを開始しますが、3社の新プランの比較・格安SIMとの違いについてまとめてみました。

一見格安SIMとの違いが見えにくくなっていますが、よく見ると違いがあることがわかります。

自分が新プラン・新ブランドと格安SIMに向いているか見極めてお得に使いましょう。

 

 




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuna

スマホ好きが高じてスマホサイトを立ち上げました。 日頃は得意の英語を生かして海外のスマホネタもチェックしています。

よく読まれている記事

これは即アンインストール!Androidの危険アプリ一覧! 1

Androidスマホは危険なアプリが多いって本当? なんでそんなに危険アプリが多いの? 危険アプリが多かったらどうしたらいいの? 格安スマホが多くなったために、Androidユーザーが一気に増えました ...

Androidの危険アプリの見分け方!これでバッチリ! 2

スマホに欠かせないのがアプリ。 アプリを探していて、「このアプリいいな」と思っても安全なアプリなのかわからなかったりする時があります。 そんな時に、「このアプリは大丈夫かな?」と心配になりことってあり ...

【2020年】スマホのおすすめの冷却グッズ5選! 3

スマホを使っている時、または充電をしている時にスマホが熱い!と思ったことはありませんか? スマホが熱をもつことは多々ありますが、これから夏を迎え外気が暑くなってくるとスマホは余計に熱くなってきます。 ...

安心して購入できるおすすめ白ロム販売店7選!ここなら間違いナシ! 4

  もしそう悩んでいるのなら、中古スマホ(白ロム)で解決することができます。   はてな 中古スマホって怖くない? 怪しいアプリとか仕掛けられてるんじゃない? 白ロムという言葉も聞 ...

-キャリア, 格安SIM