格安SIM その他

データ繰越機能のある格安SIM12社

2020年11月16日

データ繰越機能のある格安SIM13社

Yuna
データを使い切れなかったんだけど、データ繰越できる格安SIMってあるのかな?

そう疑問に思ったことはありませんか?

普段は何気に余らせてしまうけれど、このデータはどうなるんだろう?

と思ってしまいますよね。

結論としては、格安SIMもキャリアと同じようにデータ繰越に対応している格安SIMもあります

スポンサードリンク

データ繰越可能な格安SIM

基本的にデータ繰越期間は翌月末まで、消費順も繰越分からと決まっていますが、格安SIMごとに違いがあるのは追加購入分の消費期間です。

三ヶ月まで、というところも多いですが、翌月末までとしているところもあります。

また、追加購入分は繰越不可というところもあります。

なので、データが足りなくなって追加購入をした場合は、利用している格安SIMにより異なるので事前に確認してきましょう。

ちなみに翌月のデータ使用は、繰越した分から消費されるので、また使いきることができなければ、その分はまた繰越が可能となります。

繰越期間は下記の通りです。

繰越有効期間消費順追加購入分
OCNモバイルONE翌月末繰越分から翌月末まで
Biglobeモバイル翌月末繰越分から翌月末まで
Nifmo翌月末繰越分から
nuroモバイル翌月末繰越分から三ヶ月
楽天モバイル翌月末繰越分から三ヶ月
UQモバイル翌月末繰越分から翌月末まで
IIJmio翌月末繰越分から三ヶ月
LINEモバイル翌月末繰越分から翌月末まで
LinksMate翌月末繰越分から翌月末まで
DMMモバイル翌月末繰越分から料金で異なる
イオンモバイル翌月末繰越分から
mineo翌月末繰越分から翌月末まで

また、この表には記載がありませんが、nuroモバイルは繰越も可能ですが、最大2GBまで無料で前借りをすることができます。

ただし、その場合は繰越できる利用分は減るので注意が必要です。

スポンサードリンク

データ繰越可能なおすすめ2社

データ繰越可能な格安SIMの中からおすすめの2社をご紹介します。

同じようなサービス内容でも、他のサービスと組み合わせることでお得になる場合があります。

mineo

mineoはデータに関して様々なサービスを展開しています。

ユーザーどうして分け合えるフリータンク、パケットを他のユーザーに送ることができるパケットギフト、データをシェアできるパケットシェアといったデータに関してのサービスが充実しています。

個人個人での繰越と組み合わせると、とても柔軟に使うことができます。

楽天モバイル

データ繰越機能のある格安SIM13社

楽天モバイルは独自回線をもったために、第4のキャリアとなったために "格安SIM" とは言えませんが、プランは1プランのみで楽天回線内はデータ使用量無制限、楽天回線以外を利用時にデータを使い切った場合にデータの追加購入が可能となります。

楽天回線以内と制限はありますが、データ使用量無制限はありがたいですね。

まとめ

主要な格安SIMではデータは繰越可能となっていて、古いデータから消費されていきます。

また、格安SIMによっては様々サービスがあったりするので、自分の使い方にあった格安SIMを探すといいでしょう。

また、記事は2020年11月現在となりますので、最新の情報に関しては、格安SIMのサイト内で確認してください。




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuna

スマホ好きが高じてスマホサイトを立ち上げました。 常にiPhoneとAndroidの2台持ち(現在はAndroid2台の3台持ち)。 日頃は得意の英語を生かして海外のスマホネタもチェックしています。

-格安SIM, その他

© 2022 スマホおすすめ情報館