MVNO 格安SIM

格安SIMでiPhoneをテザリングするにはどこがおすすめ?

2020年5月7日

格安SIMでiPhoneをテザリングするにはどこがおすすめ?

  • 格安SIMでテザリングはできるの?
  • 格安SIMで運用中のiPhoneでテザリングしたいけれど、どの格安SIMが使えるのかわからない

そんな疑問を持つ人は多いのではないでしょうか。

手持ちのiPhoneを中継にして他の端末を使う。

そこで格安SIMでのテザリングを見てみました。

そもそもテザリングとは

テザリングとは、iPhoneはWi-Fiルーター化して、ゲーム機、タブレット、パソコンなどを接続することをテザリングといいます。

出先で、Wi-Fiがない場合はデータ通信をしてスマホをWi-Fi機として使います。

テザリングの方法として以下があげられます。

  • Wi-Fiを使用してのテザリング
  • Bluetoothを使用してのテザリング
  • USBを使用してのテザリング

Wi-Fiを使用したテザリング

一般的にテザリングと言った場合は、このWi-Fiテザリングをさすことが多いです。

特徴としては、無線を使用するので速度も速く、接続できる機器も多い。

難点としては、iPhoneまたはスマートフォンのバッテリーの減りが早いこと。

なので、モバイルバッテリーがあると便利です。

Bluetoothを使用したテザリング

Wi-Fiと比べると速度は落ちますが、バッテリーの減りは穏やかなのでスピードをきにしない場合にBluetooth接続がおすすめです。

接続するのは、iPhoneとテザリングしたい機器をBluetoothペアリングして使います。

USBを使用したテザリング

iPhoneをUSB接続しながらテザリングする方法です。

この方法は、USBで充電しながらテザリングをするので、通信速度も速く安定しています。

バッテリーを気にする必要がないので、一定時間繋ぎたい場合は一番おすすめの方法です。

テザリングは有料?無料?

格安SIMでテザリングできるのはわかったけれど、有料なのか無料なのか気になると思います。

三大キャリアでは500円程度かかりますが、格安SIMではテザリングは無料です。

なので、テザリングにおいては格安SIMはとても嬉しいですよね。

テザリング使用時の注意点

格安SIMなどのデータ通信を使うのは手っ取り早くいいのですが、ギガ不足などになってしまうことがあるので注意が必要です。

動画閲覧などをしていると、結構データを使ってしまうので、データ通信を使う場合は長時間ではなく、短時間にすることをおすすめします。

また、テザリングはデータ通信量もですがバッテリーもかなり早く消費します。

なので、テザリングが長時間になる場合は、モバイルバッテリーを用意することをおすすめします。

Wi-Fiテザリングをしている場合、速度が不安定になることがあります。

人が多い場所では、Wi-FiとiPhoneが接続できない場合などがあるので注意しましょう。

各格安SIMのテザリング対応

それでは、各格安SIMのiPhoneのテザリング状況を見て行きましょう。

ドコモ

SIMフリードコモ
mineo
5s/5c以上5以上
IIIJmio3GS以上5S/5C以上
LINEモバイル5以上5以上
楽天モバイル5以上5s/5c以上
Biglobeモバイル4s以上5s/5c以上
OCN モバイル ONE4以上6以上
U-mobile3GS以上5s/5c以上
Nuro Mobile5s以上5s以上
イオンモバイル3GS以上4以上

au

SIMフリーau
mineo6以上8以上
IIIJmio6以上8以上
LINEモバイル5以上6以上
Nuro MobileSE以上(5/5s/6記載なし)7以上
UQモバイル5s以降5s以降
Biglobeモバイル6以降6以上

ソフトバンク

SIMフリーソフトバンク
mineo5s以上5以上
LINEモバイル5以上5以上

その他、ワイモバイル、Biglobeなどがソフトバンク回線がありますが、動作確認記載がないため、表にはいれませんでした。

テザリングにおすすめの格安SIM

ドコモ回線

格安SIMでiPhoneをテザリングするのにおすすめーmineo

ドコモ回線を使っている格安SIMはたくさんありますが、mineoはおすすめです。

mineoは「パケットギフト」や「フリータンク」などパケットをわけあえることができるので、「使いすぎた!」ということができて便利です。

パケットは500MB〜30GBまであるので、大容量でも安心して使えます。

格安SIMでiPhoneをテザリングして使うのにおすすめの格安SIMーLINEモバイル

LINEモバイルは12GBと大容量ではないのですが、LINEをはじめとしたSNSがカウントフリーとなるプラン、SNSに追加してLINE MUSIC、Spotify、AWAがカウントフリー音楽カウントフリーなどカウントフリーになるものが多いので、それらをよく使う人にはおすすめできます。

au回線

格安SIMでiPhoneをテザリングするのにおすすめーUQモバイル

UQモバイルは他MVNOと比較して速度が早く、パケットも音声付プランで21GBまで、データ通信プランでは無制限となっています。

また、低速モード・高速モードとあるのでモードを使いわけることもできます。

ソフトバンク回線

格安SIMでiPhoneをテザリングするのにおすすめーワイモバイル

ソフトバンク回線で一押しはワイモバイルがおすすめです。

他の格安SIMと比べて速度が速いです。

そのため、お昼など速度が遅くなる時間帯でも他のMVNOよりも速いため、速度に悩むことがなくなります。

まとめ

キャリアではテザリングが有料な場合もありますが、格安SIMではテザリングは無料で使えるため、お得感があります。

ただし、通話などに対応していても、テザリング対応は一致しないため、使用前には必ず確認して下さい。




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuna

スマホ好きが高じてスマホサイトを立ち上げました。 日頃は得意の英語を生かして海外のスマホネタもチェックしています。

よく読まれている記事

これは即アンインストール!Androidの危険アプリ一覧! 1

Androidスマホは危険なアプリが多いって本当? なんでそんなに危険アプリが多いの? 危険アプリが多かったらどうしたらいいの? 格安スマホが多くなったために、Androidユーザーが一気に増えました ...

Androidの危険アプリの見分け方!これでバッチリ! 2

スマホに欠かせないのがアプリ。 アプリを探していて、「このアプリいいな」と思っても安全なアプリなのかわからなかったりする時があります。 そんな時に、「このアプリは大丈夫かな?」と心配になりことってあり ...

【2020年】スマホのおすすめの冷却グッズ5選! 3

スマホを使っている時、または充電をしている時にスマホが熱い!と思ったことはありませんか? スマホが熱をもつことは多々ありますが、これから夏を迎え外気が暑くなってくるとスマホは余計に熱くなってきます。 ...

安心して購入できるおすすめ白ロム販売店7選!ここなら間違いナシ! 4

  もしそう悩んでいるのなら、中古スマホ(白ロム)で解決することができます。   はてな 中古スマホって怖くない? 怪しいアプリとか仕掛けられてるんじゃない? 白ロムという言葉も聞 ...

-MVNO, 格安SIM