MVNO

【2018年1月継続!】mineoのデュアルに新規申込で毎月900円割引になるキャンペーンが再開!

2017年12月1日

mineoのキャンペーン情報!12月1日より半年間月額料金が410円から使える!

格安SIMの中でも満足度の高いmineoが12月1日から、月額料金を半年間900円引きにする大盤振る舞いキャンペーンが再度始まります。

これにより、半年間月額料金が410円からとあり得ない価格となります。

mineo(マイネオ)

音声通話付きプランが半年間410円から

たくさんある格安SIMの中で顧客満足度No.1なのがmineo。

そのmineoが、音声通話付きデュアルプランを半年間900円引きの410円から使えるというキャンペーンを開始します。

実は、このキャンペーン、9月に一度行っているんですね。

そのキャンペーンが再度始まります。

このキャンペーンによりmineoの月額料金が下記のようになります。

キャンペーン適用価格

データ容量auプランドコモプラン
500MB1,310円410円1,400円500円
3GB1,410円510円1,600円700円
6GB2,190円1,290円2,280円1,380円
20GB4,590円3,690円4,680円3,780円

auプランだと月410円から、ドコモプランだと月500円から利用できます。

これは安いですよね。通常の月額料金の半額以下です。

このキャンペーン適用価格で半年間mineoを利用した場合の年間料金は下記の通りとなります。

データ容量auプランドコモプラン
500MB2,460円3,000円
3GB3,060円4,200円
6GB7,740円8,280円
20GB22,14022,680円

半年間とはいえ、この価格で通話付きプランが使用できるというのは破格ですよね。

ヘビーユーザーでない限り、大体、月3GB〜6GBもあれば十分なのではないでしょうか?

それが、auプランなら510円と1290円。ドコモプランでも700円と1380円です。

この価格って、ドコモならカケホーダイライトの価格よりも安いですよね。

なので、格安SIMって興味はあるけれど、実際使ってみたらどうなんだろう?と不安のある人も気軽に試すことができますね。

普通、格安SIMでも音声通話付きプランは最低利用期間を設けられていることが多いですが、mineoは音声通話付きプランでも最低利用期間は設けられていません。

なので、もし試しに使ってみて、「ちょっと...」と思ってもすぐに解約できます。

ただ、MNPとなると一年以内の場合、MNP転出手数料12,420円(税込)がかかりますので注意が必要です。

一番いいのは、MNPしないでmineoに申し込んでみて、「これなら使える」と思ったらキャリアからMNPしたら良いのではないでしょうか。

このキャンペーンは、2017年12月1日〜2018年1月18日となります。

mineo(マイネオ)

オプションサービスもさらに充実!

月額料金900円引きのキャンペーンの他にも、12月1日からはオプションサービスが拡大します。

新しく始まるオプションサービスは下記の通りです。

 

  • 留守電を読む、スマート留守電
  • シニアパック

 

スマート留守電は、留守電が音声と文字で届くというもの。

留守電が入ったとしても、ちょっと音声では聴けないという場合でも、文字で留守電が届いてくれればチェックできますよね。

このメッセージを読むのは、留守電センターに問い合わせをしなくても読めるので、通信料がかからないそうです。

また、留守電を残した相手が、万が一自分の連絡先に登録されていない場合でも、公共機関や商業施設など540万件以上のデータベースと連携し、名前を表示してくれるそうです。

これは便利ですよね。

このサービスは、月額290円(税抜)ですが、2ヶ月間は無料で利用できるキャンペーンが行われます。

詳しくは、こちらをご覧下さい。

 

mineo スマート留守電

 

もう一つは、シニアパックというもの。

これは、スマホを使う上で必要なアプリ11個がセットになったもの。

内容は、セキュリティ、文字入力アプリ、防災アラートPRO、ATIS交通情報、時事通信ニュース、myスタンプボックス、乗換案内Plus for S、万能カメラ、超電池、超便利ツールズ、金沢将棋レベル100となります。

これらのアプリが月額200円(税抜)ですが、2ヶ月間は無料で利用できるキャンペーンが行われます。

詳しくはこちらをご覧下さい。

 

mineo シニアパック

その他キャンペーン

月額料金を900円割り引くキャンペーンの他にも、各種オプションサービスを期間限定で無料で使えるキャンペーンも同時に始まります。

キャンペーンのあるオプションサービスは下記となります。

 

  • ウイルスバスター モバイル 月額版
  • 安心バックアップ
  • mineo安心パック2
    (端末安心保証サービス+ウイルスバスター モバイル 月額版)

 

で、ウイルスバスターモバイルは、月額270円がキャンペーン期間中の初回利用特典として半年間無料となります。

安心バックアップは、キャンペーン期間中の初回利用特典として1年間無料となり、mineo安心パック2は、月額550円のところキャンペーン期間中の初回利用特典として半年間370円(税抜)で利用できます。

これらのサービスを開始するなら、この時期がお得ですね。

また、これとは別に恒常的な初回利用特典として、ウイルスバスターモバイルは初回利用特典として初月無料、安心バックアップ、ジュニアパック、安心フィルタリング、スマート留守電、シニアパックは初月+翌月無料となります。

 

2018年1月28日追記:基本料金を6ヶ月間900円割引き、月々410円〜というキャンペーンは5月8日まで継続となりました。

 

こちらでdocomoからmineoへ乗り換えたレビューが書かれています。

 

http://synkers.net/?p=5600

さいごに

mineoは通信速度も格安SIMの中では比較的安定して早い方で、またサービスも充実しています。

MVNOとしてのサービス開始は2014年からと比較的新しい方ですが、近畿圏でブロードバンド回線を提供しているケイ・オプティコムなので会社としては安心できます。

そのため、MMD研究所による顧客満足度調査では、No.1に選ばれています。

「格安SIMはサービスが...」という方も、mineoなら安心して使えるのではないでしょうか。

 

sauce:mineo

今回の記事に関連する記事:

格安SIMのmineoが音声通話付きプランのキャンペーンで1年間900円引きの410円から使える!

 

 




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuna

スマホ好きが高じてスマホサイトを立ち上げました。 常にiPhoneとAndroidの2台持ち(現在はAndroid2台の3台持ち)。 日頃は得意の英語を生かして海外のスマホネタもチェックしています。

-MVNO
-, , ,

© 2022 スマホおすすめ情報館