Xperia XZで撮影された写真サンプルが公開!スマホとは思えない高画質!

Xperia XZで撮影された写真サンプルが公開!

先日行われたIFA2016でソニーが発表した、Xperia XZ。

カメラ機能を強化したモデルということで、カメラに対する期待が高まりますが、そのXperia XZで撮影された写真サンプルが公開されていたのでご紹介します。

スポンサードリンク

Xperia XZで撮影された写真サンプル

メインカメラ2300万画素、フロントカメラ1300万画素とスマホとは思えない画素数で、トリプルセンサー搭載という、まるでデジカメのようなカメラを搭載したXperia XZ。

特に肉眼でみたままの色を再現するRGBC-IRセンサーは、どうしても色補正をしてしまうカメラの中にあって注目が集まります。

先日、IFAの会場内で撮影された写真サンプルをご紹介しましたが、今回は屋外と屋内の両方で撮影された写真サンプルが公開されていました。

まずは屋外です。

Xperia XZで撮影された写真サンプルが公開!

(C)GSM Arena

Xperia XZで撮影された写真サンプルが公開!

(C)GSM Arena

Xperia XZで撮影された写真サンプルが公開!

(C)GSM Arena

とてもくっきりしていて、空の色を見るとわかりますが、肉眼で見ているような自然さです。

次は屋内の画像です。

Xperia XZで撮影された写真サンプルが公開!

(C)GSM Arena

屋内でも特に画質が暗くなることはなく、自然な明るさです。

スポンサードリンク

そして最後に人物写真です。

まずは屋外。

Xperia XZで撮影された写真サンプルが公開!

(C)GSM Arena

そして、同じ人物をエレベーター内部で撮影。

エレベーター内部は明かりもそれほど明るくないので、暗くなりがちですが、ここでも自然な明るさでくっきりしています。

Xperia XZで撮影された写真サンプルが公開!

(C)GSM Arena

どの写真もとてもくっきりしていて、色も自然であまり色補正された感じがしません。これがRGBC-IRセンサーの実力なのですね。

まるで、高画質のカメラで撮影されたようです。

Galaxy S7 edgeやiPhone6s Plus、HTC10などカメラに力を入れたフラッグシップモデルのスマホはありまますが、Xperia XZのこの写真サンプルは贔屓目抜きにして、自然で美しいと思います。

センサーが違うので、当たり前ですが、Xperia X Performanceよりも綺麗です。

最後に、意地悪ですが、写真を拡大した時、どれだけ画質が乱れるか試してみました。

まずは、一番はじめの写真を約2.5倍に拡大してみました。

Xperia XZで撮影された写真サンプルを2.5倍に拡大してみた

建物の輪郭や葉の部分がわずかにボケていますが、それほどの画像の乱れにはなっていませんね。

次に同じ画像を3倍に拡大してみました。

Xperia XZで撮影された写真サンプルを3倍に拡大してみた

先ほどと0.5倍しか変わらないためか、建物の輪郭のぼやけが少し増した程度に思えます。

次に4倍に拡大してみました。

Xperia XZで撮影された写真サンプルを4倍に拡大してみた

最後に元画像の4倍に拡大してみました。
さすがに、建物の輪郭のぼやけは増していますが、2.5倍拡大とそれほどの差はないようです。

普通、4倍に拡大すると粒子が粗くなり、汚くなるのですが、Xperia XZで撮影された写真はそれほど劣化しませんね。

デジカメなどでも、拡大するとどうしても画質は荒くなってしまうので、これはすごいと思います。

Xperia X Performanceでは、どこかがっかり感があったのですが、やはりXperia XZは期待が出来ますね。

source:GSM Arena

今回の記事に関連する記事:

Xperia XZ/X Compactのカメラ性能!Galaxy S7 edgeやiPhone6s Plusとカメラサンプル比較!

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする