BLADE V7 MAX

ZTEがデュアルスタンバイ可能なBLADE V7 MAXを発表!

2016年9月10日

ZTEがデュアルスタンバイ可能なBLADE V7 MAXを発表

ZTEが9月9日、ミュンヘン生まれのデザインである、BLADE V7 MAXを発表しました。

BLADE V7 MAXはDSDS(デュアルスタンバイ)可能なミドルハイクラスのSIMフリースマートフォンです。

BLADE V7 MAXのスペックや機能を見ていきましょう。

BLADE V7 MAXのスペックと価格

BLADE V7 MAXは日本国内では、MOTO G4 Plusに次いで登場したDSDS対応モデルで9月22日に発売となります。

スペックと価格は下記の通りです。

OSAndroid 6.0
CPUMTK6755M オクタコア1.8GHz
メモリ3GB
容量32GB
ディスプレイ5.5インチ 1080×1920ピクセル FHD
本体サイズ約77×154×7.2mm
重さ約167g
カメラ1600万画素/800万画素
バッテリー3,000mAh
セキュリティ指紋認証(サイド)
SIMnanoSIM×2(1つはmicroSD併用)
カラーゴールド、シルバー
価格34,800円(税抜)

ミドルレンジクラスらしからぬスペックで、ハイエンドモデルに近いスペックですね。

とはいえ、このスペックだけなら、普通にあるミドルレンジスマホなのですが、BLADE V7 MAXの魅力は、なんと言ってもデュアルSIMで4G+3Gのデュアルスタンバイ機能です。

現在、日本国内で発売されているSIMフリースマートフォンの中で、デュアルスタンバイ可能なのはMOTO G4 Plusで、この後、発売される機種としては、Zenfone3とあります。

SIMカード2枚使いの方には嬉しいですね。

また、スマホ本体はアルミ合金製メタルボディで、光沢のあるデザインとなっています。

BLADE V7 MAXの機能

それでは、BLADE V7 MAXの主な機能を見ていきましょう。

デュアルスタンバイ可能なデュアルSIM

BLADE V7 MAXの主な機能〜デュアルスタンバイ

(C)ZTE

まずは、これですね。デュアルスタンバイ可能なデュアルSIMとなります。

SIMカード1は4Gをサポート、SIMカード2は3Gをサポートし、同時待受可能となっています。

また、SIMスロットの1つはmicroSDとの併用となります。

サイド指紋認証センサー

BLADE V7 MAXの主な機能〜サイド指紋認証

(C)ZTE

もはや指紋認証のないスマホを探す方が大変かもしれませんが、BLADE V7 MAXもサイドに指紋認証センサーを備えています。

指紋認証は0.3秒で、このサイド部でカメラのシャッター、通話、アプリの一発起動などが出来るそうです。

なかなか侮れないですね。

特定アプリを一発起動

BLADE V7 MAXの主な機能〜一発アプリ起動

(C)ZTE

先ほどのサイド指紋認証センサーで触れましたが、サイド指紋認証センサーで特定アプリを一発起動出来ます。

いちいちディスプレイをタッチしなくてもいいのですね。これは便利です。

多彩なカメラ機能

BLADE V7 MAXの主な機能〜多彩なカメラ機能

(C)ZTE

メインカメラ1600万画素で、6種の光学ガラス、PDAFスピード焦点、デュアルトーンフラッシュ機能搭載。

そして、フロントカメラは800万画素で、5段階自動美顔、パノラマ自撮り、シャッター同時スクリーンフラッシュ搭載となっています。

5段階自動美顔は女性には嬉しいですし、パノラマ自撮りは自撮りを良くするユーザーには嬉しいですね。

BLADE V7 MAXの主な機能〜プロモードカメラ

(C)ZTE

そして、BLADE V7 MAXのカメラには、"プロモード" と呼ばれる、デジカメ並の設定ができるようになっています。

ただシャッターを押すだけ、というのは便利ですが、露出やISOなど、もう少しいじれたらいいな、と思うシーンは結構ありますよね。

そんな時にこの機能が搭載されているというのは嬉しいです。

カメラにこだわりたい方にはいいのではないでしょうか。

まとめ

ハイエンドモデルのスマホには劣りますが、ミドルレンジクラスのスマホとしては結構機能を盛り込んでいると言えますね。

3万円台というお手頃価格で、これだけのスペックというのは魅力的ですね。

格安SIMデビューにはちょうど良いスマホとなるのではないでしょうか。

また、DSDSは今後、スタンダードになると言われているので、BLADE V7 MAXでデュアルスタンバイ体験を先駆けするのも良いかもしれません。

source:ZTE

9月22日追記

販売:

イートレンド

NTT-X Store

CaravanYU

コジマ

上新電機

ソフマップ

ZOA

ひかりTVショッピング

ビッグカメラ

ムラウチドットコム

ヨドバシカメラ

 




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuna

スマホ好きが高じてスマホサイトを立ち上げました。 日頃は得意の英語を生かして海外のスマホネタもチェックしています。

よく読まれている記事

これは即アンインストール!Androidの危険アプリ一覧! 1

Androidスマホは危険なアプリが多いって本当? なんでそんなに危険アプリが多いの? 危険アプリが多かったらどうしたらいいの? 格安スマホが多くなったために、Androidユーザーが一気に増えました ...

Androidの危険アプリの見分け方!これでバッチリ! 2

スマホに欠かせないのがアプリ。 アプリを探していて、「このアプリいいな」と思っても安全なアプリなのかわからなかったりする時があります。 そんな時に、「このアプリは大丈夫かな?」と心配になりことってあり ...

【2020年】スマホのおすすめの冷却グッズ5選! 3

スマホを使っている時、または充電をしている時にスマホが熱い!と思ったことはありませんか? スマホが熱をもつことは多々ありますが、これから夏を迎え外気が暑くなってくるとスマホは余計に熱くなってきます。 ...

安心して購入できるおすすめ白ロム販売店7選!ここなら間違いナシ! 4

  もしそう悩んでいるのなら、中古スマホ(白ロム)で解決することができます。   はてな 中古スマホって怖くない? 怪しいアプリとか仕掛けられてるんじゃない? 白ロムという言葉も聞 ...

-BLADE V7 MAX
-,