Xperia XZ3

Xperia XZ3はキャリア版とSIMフリーのどちらを買う?

2018年11月14日

Xperia XZ3はキャリア版とSIMフリーのどちらを買う?

ついに日本国内でもXperia XZ3が発売になりました。

もう購入された方もいるかと思いますが、「どこから買ったらいいんだろう?」と悩んでいる方もいるかと思います。

そこで、今回は価格や周波数帯などをドコモ・au・ソフトバンクといった国内キャリア版と海外SIMフリー版のどれを購入したらいいのか比較してみます。

Xperia XZ3の国内キャリア版と海外SIMフリー版のスペックの違い

Xperia XZ3の国内キャリア版と海外SIMフリー版ではスペックは同じでしょうか?

基本スペックはキャリア版も海外SIMフリー版も変わりません。

違いがあるのは、SIMスロット数の違い、周波数帯の違い、技適マークの三点です。

SIMスロット数

SIMスロットとは、SIMカードを入れられる数ですね。

ドコモ・au・ソフトバンクは全てシングルSIMとなっていて、SIMカードは一枚しか入れられません。

それに対し、海外SIMフリー版はデュアルSIMとなっていて、SIMカードを二枚入れることができます。

周波数帯

次に周波数帯の違いです。細かな対応周波数帯に関しては後述しますが、国内キャリア版は、それぞれのキャリアの周波数帯にしか対応していません。

例えば、ドコモのXperia XZ3ではドコモの周波数帯には対応していますが、auやソフトバンクの周波数帯には対応していません。

対して海外SIMフリー版はそのようなことはあらゆる周波数帯に対応しています。

技適

当然ですが、国内のキャリアで販売されているXperia XZ3では技適マークがあります。

ですが、海外SIMフリー版の場合、今現在で技適の確認はされていません。

Xperia Z5までは海外SIMフリー版も技適マークの表示されるモデルはありましたが、Xperia X Performance以降海外SIMフリー版で技適の確認はなされていません。

日本国内で通信機器を使用するには、技適マークが義務づけられています。

海外SIMフリー版Xperia XZ3の対応周波数帯

海外SIMフリー版はあらゆる周波数帯に対応しているとはいえ、それが日本国内で使われている周波数帯とは限りませんし、また自分の使いたいキャリアの周波数帯に対応しているかわかりませんよね。

現在、EXPANSYSEtoren.comで販売されている海外SIMフリー版はH9493という型番です。

Xperia XZ3(H9493)の対応周波数帯は下記の通りになります。

3G:WCDMAB1/2/4/5/6/8/19
4G:FDD-TLEB1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/19/20/26/28/29/
TDD-LTEB32/46/66/38/39/40/41/46

それでは、これをそれぞれのキャリアで使える周波数帯を整理してみました。

ドコモ3G:WCDMA:B1/3/
4G:FDD-TLE:B1/3/B19/20/26/28/29
TDD-LTE:B32
au3G:WCDMA:B1/3
4G:FDD-TLE:B1/3/26/28
ソフトバンク3G:B1/3/8
4G:FDD-TLE:B1/3/8/28

となっています。

日本国内で使う場合は、ドコモが一番対応している周波数が多いですね。

結果として、海外SIMフリー版を日本で使う場合、ドコモは問題なく使用できます。

それに対し、auはメインのB1に対応しているので使えるには使えますが、山間部や地方などでは電波が掴みにくい、または入らない場合があります。

最後に海外SIMフリー版をソフトバンク系SIMで使用する場合は、au同様使用することはできますが、やはり場所によっては電波が掴みにくい、入らない場合があります。

なので、海外SIMフリー版を日本で使用する場合は、ドコモまたはドコモ系格安SIMで使用するのがベストです。

各Xperia XZ3の価格

それでは、一番気になる価格をみていきましょう。

ドコモ

機種変新規MNP(乗り換え)
一括払い98,496円93,312円93,312円
分割支払金
支払総額
4,104円×24ヶ月
(98,496円)
3,888×24ヶ月
(93,312円)
3,888×24ヶ月
(93,312円)
月々サポート
サポート総額
-1,728円×24ヶ月
(-41,472円)
-1,728円×24ヶ月
(-41,472円)
-2,430×24ヶ月
(58,320円)
実質負担額
実質負担額総額
2,376円×24ヶ月
(57,024円)
2,160円×24ヶ月
(51,840円)
 1,458×24ヶ月
(34,992円)

キャンペーン

Xperia XZ3/ドコモでのキャンペーン

オンラインショップのみの特典ですが、対象機種の購入で機種代金から5,184円(税込)割引またはdポイント5,184ポイント進呈というキャンペーンを行っています。

期間は2018年11月30日(金)となっているので、ドコモでの購入を考えている方は、今月中にドコモオンラインショップで購入されるとお得ですね。

さらにもう一つ、秋のサン9キャンペーンというのも行っています。

ドコモ版Xperia XZ3購入時のキャンペーン

これは全員ではなく、99名にdポイント9,999ポイントが当たるというキャンペーンです。

期間は同じく11月30日までとなっています。

また、ドコモオンラインショップは、頭金や事務手数料が無料となります。

送料も3,000円以上の場合は送料無料なので、Xperia XZ3だと送料はかかりません。

ドコモオンラインショップ

au

ピタットプラン/フラットプラン契約時

機種変新規MNP(乗り換え)
分割支払金
支払総額
4,140円×24ヶ月
(99,360円)
アップグレードプログラムEX適用時2,070円×48ヶ月
(99,360円)
アップグレードプログラムEX適用で25ヵ月目に機種変更した場合の実質価格2,070円×48ヶ月
(99,360円)

ピタットプラン/フラットプラン以外の契約時

機種変新規MNP(乗り換え)
分割支払金
支払総額
4,140円×24ヶ月
(99,360円)
毎月割
毎月割総額
-2,070円×24ヶ月
(-49,680円)
実質負担額
実質負担額総額
2,070円×24ヶ月
(-49,680円)

キャンペーン

auでXperia XZ3予約でのキャンペーン

Xperia XZ3予約・購入と同時に対象プランに加入でau WALLET プリペイドカードへ5,000円(不課税)キャッシュバックというキャンペーンを行っています。

期間は予約は既に終わっていますが、購入は11月30日(金)までとなっています。

auオンラインショップ

ソフトバンク

48回払い

機種変新規MNP(乗り換え)
48回分割払い
支払い総額
2,480円×48ヶ月
(119,040円)
25ヵ月目に機種変更する場合
※半額サポートを適用させ旧機種の回収
2,480円×24ヶ月
(59,520円)

24回払い

機種変新規MNP(乗り換え)
24回分割払い
支払い総額
4,960円×24ヶ月
(119,040円)

ソフトバンクオンラインショップ

ソフトバンクを安く購入する方法

ソフトバンクはキャリアの中で一番Xperia XZ3が高いんですよね。

現在は特にキャンペーンもないので、少し辛いですね。

しかし、ソフトバンク正規取扱店のおとくケータイ.netやスマホのりかえ市場で購入すると、キャッシュバック、機種値引きまたは一括0円などがあります。

新しい機種だと一括0円は難しくてもキャッシュバックや機種値引きはあるので、こういったソフトバンク正規取扱店だと安く購入することができます。

ただし、サイト上では価格はわからないので、直接問い合わせてみて下さいね。


スマホのりかえ市場

ちなみに、現在、スマホのりかえ市場ではサイトに口コミ投稿することで30,000円キャッシュバックを行っています。

イオシス

イオシスでXperia XZ3を購入する

イオシスは白ロムになりますが、格安SIMで使う場合におすすめです。

11月14日現在、白ロムはまだ少ない状態ですが、海外SIMフリー版がありますね。

まだ今の時期だと新品未使用が多いと思うので、白ロム購入もいいと思います。



ムスビー

ムスビーでXperia XZ3の価格

新機種の白ロムが一番早く入るのが白ロム専門サイト/ムスビーです。

ムスビーは色々な白ロム販売店を一気に検索できるので便利です。

現在は、108,000円が最安値で、全て新品未使用です。


白ロムを購入する時には気をつけたいことがあります。いわゆる赤ロムや黒ロムといったものですね。

イオシス白ロム専門サイト/ムスビーは安心して購入できるショップですが、その他のお店で購入する場合は気をつけましょう。

赤ロムや黒ロムについては、『白ロムって危険なの?白ロムを徹底解説!赤ロムや黒ロムとは?』で説明しています。

Amazonや楽天

まだ取扱いは少ないですが、Amazonや楽天でも販売されています。

[itemlink post_id="4637"]

EXPANSYS

EXPANSYSでのXperia XZ3の価格

海外SIMフリー版となりますが、EXPANSYSでのXperia XZ3の価格は11月14日現在、87,505円(税抜き)です。

これに消費税が加算されます。

EXPANSYSでの購入方法や消費税については『EXPANSYSの購入方法!住所記入と関税・消費税について』で説明しています。

エクスパンシス

ETOREN

ETORENでのXperia XZ3の価格

こちらも海外SIMフリー版になりますが、Etoren.comでのXperia XZ3の価格は、11月14日現在88,800円となります。

この価格に送料2,027円が加算されます。

ETORENでの購入方法については、『Etorenの購入方法!住所記入と関税・消費税・送料は?』で説明しています。



さいごに

Xperia XZ3の国内キャリア版と海外SIMフリー版の違い、また価格などを比較してみましたがいかがでしたか?

ドコモやau、ソフトバンクといったキャリアでの購入と国内キャリア版の白ロムは技適の問題はありませんが、海外SIMフリー版の場合は現在技適が確認できていないため、個人責任となることをあらかじめご了承下さい。(当サイトでは技適を受けていない端末の使用を推奨するものではありません)

キャリアで購入する場合は、MNP(乗り換え)での購入が一番お得ですね。

格安SIMで使用している場合は価格では白ロム、海外SIMフリーお好みでどうぞ。




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuna

スマホ好きが高じてスマホサイトを立ち上げました。 日頃は得意の英語を生かして海外のスマホネタもチェックしています。

よく読まれている記事

これは即アンインストール!Androidの危険アプリ一覧! 1

Androidスマホは危険なアプリが多いって本当? なんでそんなに危険アプリが多いの? 危険アプリが多かったらどうしたらいいの? 格安スマホが多くなったために、Androidユーザーが一気に増えました ...

Androidの危険アプリの見分け方!これでバッチリ! 2

スマホに欠かせないのがアプリ。 アプリを探していて、「このアプリいいな」と思っても安全なアプリなのかわからなかったりする時があります。 そんな時に、「このアプリは大丈夫かな?」と心配になりことってあり ...

【2020年】スマホのおすすめの冷却グッズ5選! 3

スマホを使っている時、または充電をしている時にスマホが熱い!と思ったことはありませんか? スマホが熱をもつことは多々ありますが、これから夏を迎え外気が暑くなってくるとスマホは余計に熱くなってきます。 ...

安心して購入できるおすすめ白ロム販売店7選!ここなら間違いナシ! 4

  もしそう悩んでいるのなら、中古スマホ(白ロム)で解決することができます。   はてな 中古スマホって怖くない? 怪しいアプリとか仕掛けられてるんじゃない? 白ロムという言葉も聞 ...

-Xperia XZ3
-, , , , , , , , , ,