MVNO 格安SIM

【2020年版】おすすめの格安SIM5選

2020年おすすめ格安SIM5選

格安SIMに変えたいけど、たくさんありすぎてどこを選んだらいいのかわからない...。

そんな悩みを持っているのはあなただけではありません。

そこで、今回はおすすめの格安SIM5社をお話します。

スポンサードリンク

格安SIMのメリット・デメリット

おすすめ5選の前に格安SIMのメリットとデメリットもう一度見てみましょう。

初心者にもわかる!格安SIMのメリットとデメリット
初心者にもわかる!格安SIMのメリットとデメリット

最近よく聞く格安SIM(MVNO)。 料金が安い、というのは聞くけれど、キャリアと何が違うのかイマイチわからない。 そんな人も多いのではありませんか? 今日はそんな人のために、格安SIMの特徴やメリッ ...

格安SIMのメリット

  • 自分にあったプランを選べる
  • 月額料金が安い
  • 長期縛りがない
  • 使える端末が豊富

まずはメリットから。

大手キャリアと比べると様々なプランがあり、自分にあったプランを選ぶことができるのは格安SIMならでは。

また、キャリアのように2年縛りはなく、データ通信のみは1ヶ月でも解約可能で、音声通話では1年縛りとなっているところがあります。

最後にMVNOで販売されている端末だけでなく、動作確認済の白ロムもあるので格安スマホからハイスペックモデルまでたくさんの選択肢があるので、自分にあった端末が選べます。

格安SIMのデメリット

  • キャリア決済が使えない
  • LINEの年齢認証ができないところが多い
  • クレジットカードのみのところが多い
  • 店頭サポートが受けられない
  • 初期設定を自分でする

次にデメリットです。

ゲームの課金などの際に、キャリアの利用料金と合わせることのできるキャリア決済。

格安SIMはキャリアではないので、こういったキャリア決済はできません。

また、LINEでの年齢認証ができないため、ID検索などが使えません。

友達を追加するにもID検索ができないのでメールやバーコードで追加して貰うことになります。

ちょっと面倒くさいですね。

そして毎月の利用料金の支払いですが、キャリアのように口座引き落としなどの支払い方法に対応しているのは一部で、ほとんどがクレジットカード支払いです。

最後に、キャリアのようにカウンターがたくさんはないので、なにかあったときにカウンターへ行くということができません。

当然、SIMカードが届いた後の設定も自分ですることになります。

もし、どうしてもサポートが必要!という場合は近くにカウンターのある格安SIMを選ぶ必要があります。

ですが、設定はSIMカードと一緒に手順が書かれているので、それに沿ってやればそれほど難しいものではありません。

初心者にもわかる!格安SIMのメリットとデメリット
初心者にもわかる!格安SIMのメリットとデメリット

最近よく聞く格安SIM(MVNO)。 料金が安い、というのは聞くけれど、キャリアと何が違うのかイマイチわからない。 そんな人も多いのではありませんか? 今日はそんな人のために、格安SIMの特徴やメリッ ...

格安SIMを選ぶポイント

それでは、格安SIMを選ぶにはどんな点をチェックすればいいでしょうか。

チェック!

  • 自分の環境で電波が入るか(山間部や過疎地)
  • 通話は必要か
  • データ通信はどのくらい必要か
  • 主にどんな使い方をするか

まずは自分の住んでいる場所で電波がはいるかどうかです。

これは、大手キャリアと同じなので、どのキャリアがいいか判断できます。

次に通話ですが、そもそも通話はしないという人ならデータ通信のみのプランでも十分です。

データ通信がどれくらい必要か、は重要なチェックポイントです。

例えばWi-Fi下での通信が多いという場合はデータはそれほど多くなくても十分です。

逆に外でバンバン使う人にはデータ通信の大きいプランがおすすめです。

スポンサードリンク

おすすめ格安SIM5選

それでは、おすすめの格安SIM5社です。

回線別おすすめ格安SIMはこちらをどうぞ。

系格安SIM10社を徹底比較!おすすめ4社
ドコモ系格安SIM10社を徹底比較!おすすめ5社はここ

今ドコモを使っていて格安SIMを検討しているけど、たくさんありすぎてどこがいいのかわからない...。 そんな悩みを抱えていませんか。 確かにドコモ系格安SIMはとても数が多いので迷いますよね。 そこで ...

格安SIMにSMSは必要?SMSをつける5つの理由
au系格安SIM6社を徹底比較!おすすめ4社はここ

現在、auを使用していて格安SIMに興味があるけどよくわからない...。 格安SIMがスタートした当初はau取扱い格安SIMも少なかったのですが、最近は少しずつ増えてきました。 そこで、au回線を扱っ ...

ソフトバンク系格安SIM10社を比較!おすすめ4社
ソフトバンク系格安SIM10社を比較!おすすめ4社はここ!

現在ソフトバンクを利用していて、格安SIMに興味がある。移ってみたい...。 そんな人も多いと思います。 でも、当初と違って最近はソフトバンク系格安SIMも増えてきました。 そこで、ソフトバンク系格安 ...

では、まとめのおすすめ格安SIM5社は...

1位 Y!モバイル

おすすめの格安SIM5選ーY!モバイル

Y!モバイルはソフトバンク系ですが、自社回線も持っていることから、他のMVNOと比べると速度が早くなります。

他のMVNOと比べると料金は高くなりますが、その分カウンターも多く速度も出るのでおすすめです。

2位 UQモバイル

おすすめ格安SIMーUQモバイル

UQモバイルはauのサブブランドという立ち位置。

そのため、他のau系MVNOよりも速度が速いと言われています。

3位 LINEモバイル

おすすめ格安SIM-LINEモバイル

LINEモバイルは、LINEが運営するMVNOで回線はドコモ、au、ソフトバンクとキャリア全てが揃っています。

LINEやSNSをよく使う人に嬉しいSNSカウントフリープランがあります。

また、LINEのの会社だけあって格安SIMでは珍しい年齢認証ができます。

4位 楽天モバイル

おすすめ格安SIMー楽天モバイル

楽天市場で有名な楽天傘下の楽天モバイル。

格安SIMでは珍しいスーパーカケホーダイがあり、込み込みのプランがあるのがポイント。

ドコモとau回線に対応しています。

5位 Biglobeモバイル

おすすめ格安SIM-Biglobeモバイル

プロバイダーでお馴染みのBiglobeの格安SIMサービス。

Biglobeモバイルの売りは「エンタメフリー・オプション」があること。

オプションですが、様々な動画、電子書籍が楽しめるのはBiglobeだけです。

まとめ:おすすめ格安SIM

格安SIMは様々なところがありますが、速度も出て独自のサービスを打ち出している格安SIMの中で厳選してご紹介しました。

格安SIM選びの参考になれば何よりです。

 

今回の記事に関連する記事:

ドコモ系格安SIM10社を徹底比較!おすすめ5社はここ

au系格安SIM6社を徹底比較!おすすめ4社はここ

ソフトバンク系格安SIM10社を比較!おすすめ4社はここ!

 

 




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuna

スマホ好きが高じてスマホサイトを立ち上げました。 常にiPhoneとAndroidの2台持ち(現在はAndroid2台の3台持ち)。 日頃は得意の英語を生かして海外のスマホネタもチェックしています。

-MVNO, 格安SIM
-, , , , ,

© 2022 スマホおすすめ情報館