iPhone7

iPhone7の名称はiPhone6SE?画像と価格が再びリーク!

9月中旬に発売と予想されるiPhone7ですが、先日、「2016年のiPhoneはiPhone7ではないのでは?」という情報をお知らせしましたが、iPhone7の名称はやはりiPhone7ではなかったようです。

また、そんな次期iPhoneの価格が再びリークされましたのでお伝えします。

iPhone7ではなくiPhone6SE?

2016年9月に発売されるiPhone7の名称が、iPhone7ではないかもしれない、というのは、以前『iPhone7の価格情報が流出?!名称はiPhone7ではない?』でお伝えしました。

その際に、「iPhone6 ProなどといったようにiPhone6ナンバーが継続されるのではないか」と言われていました。

そして、その情報を裏付けるように、「iPhone7と言われているiPhoneは、iPhone6SEという名称だ」という情報が入ってきました。

これまでも、「iPhone7はiPhone6sから大きな変更はない」とされていましたが、iPhone6SEという名称となると、本当にiPhone6sからのマイナーチェンジに過ぎないということになりますね。

これは、やはり来年のiPhoneを待った方がいいのかもしれません。

そして、今年発売のiPhoneがiPhone7でないのなら、やはり以前噂されていたように、2017年発売のiPhoneはiPhone7という名称になりそうですね。

ちなみに、名称はiPhone7と言われていたものがiPhone6SE、iPhone7 PlusとされていたものがiPhone6SE Plusとなるようです。

しかしこの名称、ケースなどを購入する際に、ユーザーにとっては混乱の元になりそうです。

昨年iPhone6sが発売された時、iPhone6と若干サイズが違うということで「iPhone6のケースはiPhone6sで使えるのか」としばらく言われ続けました。

それが、今回は、iPhone6sとiPhone6SEと名称が似ていても、カメラの変更やイヤホンジャック廃止によって、iPhone6sのケースは流用できないものとされています。

なので、似た名称でありながら、ケースが違うとなると多少の混乱は生じるものと思われます。

iPhone6SEの画像がリーク

今までもiPhone7の画像としてリークされてきましたが、本日新たにiPhone6SEの画像がリークされました。

iPhone6SEの画像がリーク!

(C)mobilescout

右側がiPhone6SE Plusですね。デュアルカメラになっていて、スマートコネクターが搭載されているのがわかります。

iPhone6SEの画像がリーク!

(C)mobilescout

正面から見るとサイズ以外は変わらないですね。

気になるホームボタンですが、感圧センサーになるのでは?という噂もありましたが、この画像を見る限り、従来と同様のタッチ式のホームボタンに見えますが、どうなのでしょうか。

iPhone6SEの画像がリーク!

(C)mobilescout

iPhone6SEの画像がリーク!

(C)mobilescout

3.5mmイヤホンジャックが廃止され、スピーカーが増設されました。

iPhone6SEの画像がリーク!

(C)mobilescout

アンテナラインの位置は違いますが、サイドボタンの配置はiPhone6sと同じですね。

気になるカラーバリエーションですが、スペースブラックが追加になるのでは?と言われていますが、現段階でiPhone6SEのカラーラインナップを確認できる画像はリークされていません。

しかし、先日「iPhone7(iPhone6SE)は新色なし?」という情報もありましたので、もしかしたら本当にカラーバリエーションはiPhone6sと同じとなるかもしれませんね。

その場合、今回噂されていたスペースブラックは2017年のiPhoneから追加となるのでしょうか。

iPhone6SEの価格がリーク

以前にも、中国のweiboでiPhone7(iPhone6SE)の価格予想がリークされていましたが、今回、Phone Arenaが価格をリークしていました。

それによると、iPhone6SEは$650(約68,500円)からとなり、iPhone6SE Plusは$750(約79,000円)からとなるとされています。

iPhone6SEとiPhone6SE Plusの価格差は$100なのですね。

デュアルカメラで、スマートコネクター搭載なら、この$100の差というのは安いくらいですね。

iPhone6SEはiPhone6sから大きな変更点のないモデルとなりますが、iPhone6SE PlusはiPhone6s Plusからのマイナーチェンジとしても、デュアルカメラ搭載でスマートコネクター搭載となるわけですから、やはり、「iPhone6SE Plusの方が買い」と言えますね。

また、Phone Arenaによると、9月6日か7日に発表とされています。

source:mobilescoutPhone Arena

今回の記事に関連する記事:

iPhone7は新色はナシ?!動画がリークでイヤホンジャックなし!ベンチマークも判明

iPhone7の価格情報が流出?!名称はiPhone7ではない?

 




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuna

スマホ好きが高じてスマホサイトを立ち上げました。 日頃は得意の英語を生かして海外のスマホネタもチェックしています。

よく読まれている記事

これは即アンインストール!Androidの危険アプリ一覧! 1

Androidスマホは危険なアプリが多いって本当? なんでそんなに危険アプリが多いの? 危険アプリが多かったらどうしたらいいの? 格安スマホが多くなったために、Androidユーザーが一気に増えました ...

Androidの危険アプリの見分け方!これでバッチリ! 2

スマホに欠かせないのがアプリ。 アプリを探していて、「このアプリいいな」と思っても安全なアプリなのかわからなかったりする時があります。 そんな時に、「このアプリは大丈夫かな?」と心配になりことってあり ...

【2020年】スマホのおすすめの冷却グッズ5選! 3

スマホを使っている時、または充電をしている時にスマホが熱い!と思ったことはありませんか? スマホが熱をもつことは多々ありますが、これから夏を迎え外気が暑くなってくるとスマホは余計に熱くなってきます。 ...

安心して購入できるおすすめ白ロム販売店7選!ここなら間違いナシ! 4

  もしそう悩んでいるのなら、中古スマホ(白ロム)で解決することができます。   はてな 中古スマホって怖くない? 怪しいアプリとか仕掛けられてるんじゃない? 白ロムという言葉も聞 ...

-iPhone7
-,