その他

AirPods2が発表!ワイヤレス充電とHey Siriに対応

AirPods2が発表!ワイヤレス充電とHey Siriに対応

Appleが3月20日、AirPods2を発表しました。

Apple公式サイトではすでに予約を開始され、Apple Storeでは来週から発売とされています。

新しいAirPodsはワイヤレス充電可能

新しいAirPods2は、以前から言われていたワイヤレス充電に対応。

ワイヤレス充電にはケースを使用。使っていない時にコンパクトに収納しながら充電することができます。

他には、ハンズフリーでのHey Siriに対応し、バッテリーはさらに長くなりました。

また、新しいH1チップを搭載することで、ワイヤレス接続がさらに高速化され、ワイヤレスイヤホンではよくある遅延を30%解消したと言われています。

価格はワイヤレス充電ケースが22,800円、普通のケースが17,800円となる他、従来のAirPodsを持っている人はワイヤレス充電ケースを8,800円で購入可能ということです。

H1チップで通話時間が50%長く

新しいH1チップを搭載することで、ワイヤレスの遅延に30%解消するだけでなく、通話時間も従来のAirPodsと比べると50%も長くなりました。

15分の充電で最大3時間の音楽再生、最大2時間の音声通話が可能となっています。

また、AirPodの接続が従来のAirPodsの2倍の速さになったとも言われています。

新しいAirPodsは従来のAirPodsよりはるかに早くなったといえます。

AirPods2の対応OS

新しいAirPodsの仕様は、イヤホンにはiOS12.2、watchOS5.2、macOS10.14.4以上とされています。

来週AirPodが出荷されると、これらのOSアップデートも開始になります。

古いOSには対応していないので、AirPods2を使用するには新しいOSにアップデートする必要があります。

Source:9to5Mac

 

 




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuna

スマホ好きが高じてスマホサイトを立ち上げました。 日頃は得意の英語を生かして海外のスマホネタもチェックしています。

よく読まれている記事

これは即アンインストール!Androidの危険アプリ一覧! 1

Androidスマホは危険なアプリが多いって本当? なんでそんなに危険アプリが多いの? 危険アプリが多かったらどうしたらいいの? 格安スマホが多くなったために、Androidユーザーが一気に増えました ...

Androidの危険アプリの見分け方!これでバッチリ! 2

スマホに欠かせないのがアプリ。 アプリを探していて、「このアプリいいな」と思っても安全なアプリなのかわからなかったりする時があります。 そんな時に、「このアプリは大丈夫かな?」と心配になりことってあり ...

【2020年】スマホのおすすめの冷却グッズ5選! 3

スマホを使っている時、または充電をしている時にスマホが熱い!と思ったことはありませんか? スマホが熱をもつことは多々ありますが、これから夏を迎え外気が暑くなってくるとスマホは余計に熱くなってきます。 ...

安心して購入できるおすすめ白ロム販売店7選!ここなら間違いナシ! 4

  もしそう悩んでいるのなら、中古スマホ(白ロム)で解決することができます。   はてな 中古スマホって怖くない? 怪しいアプリとか仕掛けられてるんじゃない? 白ロムという言葉も聞 ...

-その他