Galaxy Note7とGalaxy S7 edge比較!どう違う?どちらが買い?

Galaxy Note7も正式発表が済み、後は発売を待つばかりとなっています。

日本にもGalaxy Note7の発売を待ち望むユーザーがたくさんいますよね。

今日は、2016年上半期のベストスマートフォンと言われるGalaxy S7 edgeと発表されたばかりのGalaxy Note7を比較してみたいと思います。

スポンサードリンク

Galaxy Note7とGalaxy S7 edgeの比較

Galaxy Note7とGalaxy S7 edge比較!

Galaxy S7 edgeとGalaxy Note7。

同じサムスンで、どちらもエッジディスプレイ。

外見も似てきたけれど、それでも別端末。

Galaxy Note7とGalaxy S7 edgeのスペックを中心に両機種を比較してみたいと思います。

Galaxy Note7とGalaxy S7 edgeのスペック比較

まずは、Galaxy Note7とGalaxy S7 edgeのスペックを表にまとめてみました。

Galaxy S7 edge Galaxy Note7
CPU Qualcomm オクタコア2.3GHz+1.6GHz Qualcomm オクタコア2.3GHz+1.6GHz
ディスプレイ 5.5インチ スーパーAMOLED
2560×1440ピクセル 577ppi デュアルエッジ
5.5インチ スーパーAMOLED
2560×1440ピクセル 518ppi デュアルエッジ
RAM 4GB 4GB
容量 32GB 64GB
カメラ 1200万画素/500万画素 f1.7 1200万画素/500万画素 f1.7
バッテリー 3,600mAh 3,500mAh
セキュリティ 指紋認証 指紋認証、虹彩認証
NFC
防水・防塵
USB-Type C ×(micro USB)
Sペン

スペックをこうやって表にすると、Galaxy Note7とGalaxy S7 edgeって驚くほどスペックが似ているんですね。

それでは、注目べきスペック項目を見ていきましょう。

Galaxy Note7とGalaxy S7 edgeのディスプレイ比較

Galaxy Note7とGalaxy S7 edgeのディスプレイスペックを見ると、ディスプレイサイズがGalaxy S7 edgeの方が0.2インチ小さいだけで、解像度は全く同じでした。

しかし、少し違うところがあります。それが、「ppi」です。

ppiって何かと言うと、「1インチの中にどれだけのピクセルがあるか」ということになります。

つまり、このppiの数字が高いほど細かいということになります。

このppiが、Galaxy S7 edge577ppiあるのに対し、Galaxy Note7は518ppiとなります。

結構な数値差がありますよね。

この数値を見ると、Galaxy Note7とGalaxy S7 edgeでは、Galaxy S7 edgeの方がきめ細かいディスプレイとなり、綺麗ということになります。

このppiは盲点でした。

そして、ディスプレイ形状の画像をご覧下さい。

Galaxy Note7とGalaxy S7 edgeディスプレイ比較

(C)SLASH GEAR

左がGalaxy S7 edgeで右がGalaxy Note7です。

どうですか?Galaxy Note7のエッジ角度の方が緩やかに見えませんか?

言葉にすると、同じ「デュアルエッジディスプレイ」ですが、やはり見た目は結構違うものですね。

Galaxy Note7とGalaxy S7 edgeの容量比較

Galaxy Note7とGalaxy S7 edgeではRAMは同じ4GBですが、容量に差があります。

Galaxy S7 edgeは32GBなのに対し、Galaxy Note7は64GB。

外部メモリを使用したとしても、容量が大きいことに超したことはありません。

やはり、外部メモリにアクセスするのは時間もかかりますからね。

Galaxy Note7とGalaxy S7 edgeのカメラ比較

Galaxy Note7とGalaxy S7 edgeカメラ比較
(C)SLASH GEAR

画素数を見ると、Galaxy Note7もGalaxy S7 edgeも同じ1200万画素の500万画素。そしてf値も同じf1.7です。

しかし、違いがあるのが、センサーです。

同じ画素数やf値でも、センサーによってカメラは大きく変わってきます。

Galaxy Note7はソニーのカメラセンサーを搭載したことは有名ですよね。

なので、Galaxy S7 edgeもカメラに力を入れていた機種だったけれど、Galaxy Note7はもっと力を入れている機種と言えます。

スポンサードリンク

Galaxy Note7とGalaxy S7 edgeのバッテリー比較

Galaxy S7 edgeのバッテリーは3,600mAh。対するGalaxy Note7は3,500mAhとGalaxy Note7の方がバッテリー容量が100mAh小さいということになります。

しかし、この100mAhの違いが体感としてどれくらいの差が出るのかは微妙です。

ちなみに、Galaxy Note7もGalaxy S7 edgeも急速充電に対応しています。

Galaxy Note7とGalaxy S7 edgeのセキュリティ比較

もう、今更言う必要はないと思いますが、Galaxy Note7は指紋認証と虹彩認証の2つの認証機能が搭載されています。

サムスンの個人向け端末として初めての虹彩認証機能搭載として話題になりました。

Galaxy S7 edgeの方はスタンダードに指紋認証機能のみです。

Galaxy Note7とGalaxy S7 edgeのコネクタ比較

Galaxy S7 edgeではMicro USBでしたが、Galaxy Note7ではUSB-Type Cが搭載になりました。

USB-Type Cは上下がない形となっていて、最近のスマートフォンではUSB-Type Cが搭載となる機種が増えてきました。

形状に互換性はないので、今までのMicro USBはGalaxy Note7では使用できないのでご注意下さい。

Galaxy Note7とGalaxy S7 edgeどちらが買い?

Galaxy S7 edgeも攻めのスペックでしたが、Galaxy Note7もそれを踏襲していますね。

表面に見えるスペック差というのはわずかであり、スペック的にはあまり差がない、と見えるかもしれません。

なので、「どちらが買いか?」かと聞かれたら「お好みでどうぞ」となってしまうのですが、それでも両機種の違いからどちらがどんな人におすすめかあげてみます。

Galaxy S7 edgeが買いな人

Galaxy S7 edgeが買いな人

(C)NTTドコモ

  • ほんの少しでもバッテリーが大きい方がいい人
  • ピンクの端末が欲しい人

Galaxy Note7が買いな人

Galaxy Note7が買いな人

(C)サムスン

  • Galaxy Noteシリーズのファンの人
  • 虹彩認証機能を試してみたい人
  • 少しでも新しい機種が良い人

おすすめまとめ

なんだか無理矢理におすすめの人を書いた気がしなくもないですが、スペック的には大差がないので、まだGalaxy S7 edgeを購入していない方で購入を検討しているのなら、Galaxy Note7を購入してもいいかもしれません。

スペックに大差がないものの、虹彩認証機能搭載という最大のウリがGalaxy Note7にはあります。

ただ、1点。にGalaxy Note7はゴールドはありますが、ピンクはありません。

なので、女性の方で「ピンクが欲しい!」という方は迷わずGalaxy S7 edgeですね。

どちらにしても、両機種ともサムスンのフラッグシップモデルですので、どちらを買っても間違いはないと思います。

最後に、Galaxy Note7とGalaxy S7 edgeの比較動画をご覧下さい。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コード スニペットをコピー