Xperia X Performance

【追記有】Xperia X Performance SIMフリーならXperia Z5 Premiumの方が良い

2016年5月28日

注目されているXperia X PerformanceのグローバルSIMフリー版ですが、台湾で発売されるXperia X PerformanceもDual SIMであることが明らかになりました。

Xperia X Performance SIMフリーはDual SIMの可能性大

現在、仮注文受付中になっているExpanses でもDual SIMになっているところへ、今回の台湾版がDual SIMという情報から見て、グローバルモデルはDual SIMで行くのではないかと思われます(後からシングルが出る可能性もありますが)。
Dual SIMに関しては先日『SIMフリーXperia x performanceは要注意?!』で書いた通り、技適マークが表示されない可能性が高いです。

そうなると、Xperia X PerformanceのSIMフリー版は日本国内で使えないので、日本で使えるSIMフリー版XperiaでハイスペックモデルとなるとXperia Z5 Premiumが該当します。

Xperia Z5 Premium SIMフリー版がおすすめの理由

Xperia Z5 Premium SIMフリーがお得!

(C)ITmedia

では、なぜXperia Z5 Premium SIMフリー版をおすすめするのか。

それは、Xperia X Performanceよりも高スペックでありながら、Xperia X Performance発売前ということで大幅値下げとなっているからです。

このXperia Z5 Premium。発売当初は9万円台で売られていたんですね。4Kというハイペックなので当然ではありますが、そのXperia Z5 Premiumがなんと63,500円にまで下がっています。
3万円以上の値下げになりますね。

9月10日追記:9月10日現在では54,500円にまで下がっており、また、Etoren.com
では、税金&関税で$599(約61,500円)となっています。

Xperia Z5 Premiumほどの高スペックなSIMフリースマホが6万円台 5万円台というのは、考えられないほどに安いです。

「じゃぁ、白ロムの新品未使用は?」というと、ムスビー
という白ロムを一括で見られるサイトがあるのですが、72,800円からとなっており、8万円台というのもあります。

また、色がブラックなんですね。白ロムは無難な色が多く出る傾向があるので、Xperia Z5 Premiumではブラックとなるようですね。

ちなみにChromeは新品未使用だと81,700円からでした。高いですね。

確かに、Expansysで購入すると関税がかかるのですが、それにしても白ロム価格よりは安くなりますし、何より好きなSIMカードが使えます。

9月10日追記:そして、ETORENでは、税金&関税込みで他にかかるのは送料のみです。(送料は1台で約2,500円ほどです)

それでは、もう一度Xperia X PerformanceとXperia Z5 Premiumのスペックを比べてみましょう。

Xperia X PerformanceとXperia Z5 Premiumスペック比較

Xperia X PerformanceXperia Z5 Premium
重さ165g181g
OSAndroid6.0Android 5.1
(Android6.0アップデート予定有)
CPUSnapdragon 820 クアッドコアSnapdragon 810
(オクタコア)
RAM3GB3GB
ROM32GB32GB
画面サイズ5インチ5.5インチ
解像度1920×1080ドット2160×3840
カメラ2300万画素/500万画素2300万画素/510万画素
バッテリー2700mAh3430mAh

いかがでしょうか。

OSは要アップデートとなりますが、アップデート予定がありなので問題ないと思います。
難点は重さですが、CPUや画面サイズ、解像度、バッテリーとその他の面ではXperia Z5 Premiumに軍配があがりますね。

Xperia X PerformanceのSIMフリー版を狙っている人は、Xperia Z5 Premiumを検討してみてもいいと思いますよ。

Xperia Z5 PremiumのE6853は技適マークが表示されることが確認されているので安心ですよ。

9月10日追記:9月1日のIFA2016で4K可能で、カメラにトリプルセンサーを搭載したXperia XZが発表されました。

Xperia XZは10月以降発売とされています。まだ、Xperia XZの技適に関してはわかりませんが、待てる方はXperia XZを待ってみてもいいかもしれません。

Expansysはこちら

Expansys

ETORENはこちら

Etoren.com




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuna

スマホ好きが高じてスマホサイトを立ち上げました。 日頃は得意の英語を生かして海外のスマホネタもチェックしています。

よく読まれている記事

これは即アンインストール!Androidの危険アプリ一覧! 1

Androidスマホは危険なアプリが多いって本当? なんでそんなに危険アプリが多いの? 危険アプリが多かったらどうしたらいいの? 格安スマホが多くなったために、Androidユーザーが一気に増えました ...

Androidの危険アプリの見分け方!これでバッチリ! 2

スマホに欠かせないのがアプリ。 アプリを探していて、「このアプリいいな」と思っても安全なアプリなのかわからなかったりする時があります。 そんな時に、「このアプリは大丈夫かな?」と心配になりことってあり ...

【2020年】スマホのおすすめの冷却グッズ5選! 3

スマホを使っている時、または充電をしている時にスマホが熱い!と思ったことはありませんか? スマホが熱をもつことは多々ありますが、これから夏を迎え外気が暑くなってくるとスマホは余計に熱くなってきます。 ...

安心して購入できるおすすめ白ロム販売店7選!ここなら間違いナシ! 4

  もしそう悩んでいるのなら、中古スマホ(白ロム)で解決することができます。   はてな 中古スマホって怖くない? 怪しいアプリとか仕掛けられてるんじゃない? 白ロムという言葉も聞 ...

-Xperia X Performance
-, ,