Android

サムスンがモバイル決済・SamsungPay Miniを提供開始

2016年5月28日

AppleがiOSで使う決済サービス、Apple Payはまだまだ使える国が少ないため、ヨーロッパやアジアでも早急に使えるようにするとAppleの幹部が話しているということが先日話題になりましたが、そんな中、サムスンがAndroidだけでなくiOSでも使用できるSamsungPay Miniの提供を開始するそうです。

 

韓国では6月からスタート

SamsungPay Mini
(C)ETNews

韓国のETNewsによると、サムスンは、既に使用されている『SamsungPay』のオンライン版である『SamsungPay Mini』の導入を計画しているとのこと。

仕組みは、Appleが一部の国で提供しているApple Payと同じで、クレジットカードやデビットカードを予め登録しておくと、簡単にオンラインで決済できるというもの。

既に開始されているSamsungPayがあるのに、SamsungPay Miniを開始する理由として、はSamsungPayは決済のために何回も画面を操作しなくてはいけないため、使用率が20%以下と低いために、指紋認証やIDとパスワードで簡単に決済できるSamsungPay Miniを開発したということです。

詳細はまだ明らかにされていませんが、現在のところ、サムスンカード、ロッテカード、ハナカードと言った韓国内大手カードが参加するということで、まずは韓国国内からスタートするようです。

SamsungPay MiniはApple Payを超える?

Apple Payが登場してしばらく経ちますが、現段階でもApple Payが使用できる国は、アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、中国、シンガポールと6ヶ国しかありません。

そのため、ヨーロッパとアジアでの早急な導入を目指すとAppleの幹部が話しており、実際、香港やフランス、ブラジル、インドなどで対応されるということが言われています。

それでもまだ10ヶ国。世界的に普及させるのはそんなに簡単なことではありませんが、Apple Payが登場してからの時間を考えると少し遅いような気がします。

それに、仮にApple Payがヨーロッパやアジア圏内での普及を急いでも、Apple Payが使用できるのはiOS端末だけです。

しかし、今回サムスンが開始するSamsungPay Miniは世界のスマートフォンの大半を占めるAndroidとiOSに対応します。

すると、Apple Payが普及を急いでもSamsungPay Miniに及ばない可能性もあります。

SamsungPay Miniの普及にどれほどの時間がかかるかわかりませんが、Appleは急がないとサムスンに出し抜かれるかもしれませんね。

source:ETNews




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuna

スマホ好きが高じてスマホサイトを立ち上げました。 日頃は得意の英語を生かして海外のスマホネタもチェックしています。

よく読まれている記事

これは即アンインストール!Androidの危険アプリ一覧! 1

Androidスマホは危険なアプリが多いって本当? なんでそんなに危険アプリが多いの? 危険アプリが多かったらどうしたらいいの? 格安スマホが多くなったために、Androidユーザーが一気に増えました ...

Androidの危険アプリの見分け方!これでバッチリ! 2

スマホに欠かせないのがアプリ。 アプリを探していて、「このアプリいいな」と思っても安全なアプリなのかわからなかったりする時があります。 そんな時に、「このアプリは大丈夫かな?」と心配になりことってあり ...

【2020年】スマホのおすすめの冷却グッズ5選! 3

スマホを使っている時、または充電をしている時にスマホが熱い!と思ったことはありませんか? スマホが熱をもつことは多々ありますが、これから夏を迎え外気が暑くなってくるとスマホは余計に熱くなってきます。 ...

安心して購入できるおすすめ白ロム販売店7選!ここなら間違いナシ! 4

  もしそう悩んでいるのなら、中古スマホ(白ロム)で解決することができます。   はてな 中古スマホって怖くない? 怪しいアプリとか仕掛けられてるんじゃない? 白ロムという言葉も聞 ...

-Android
-,