Xperia XZ2

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

2018年3月24日

Xperia XZ2の海外レビュー要約!Xperia XZ2は絶対に買い!

ソニーの新しいフラッグシップモデル、Xperia XZ2。

今回はXperia XZ2の海外のレビュー要約をお届けします。

Xperia XZ2は買いなのでしょうか?

スポンサードリンク

Xperia XZ2レビュー

海外では既に発売されているXperia XZ2。

発表された時は、ネットで「デザインがダサい」との声も多数見られました。

確かに流行りのベゼルレスとは言いがたいし、厚みも出てしまったりしています。

デザイン的には酷評を受けているXperia XZ2ですが、実際の使用感はどうなのでしょうか?

確かにデザインも気になりますが、スペックや実際の使用感が気になりますよね。

デザイン

Xperia XZ2の海外レビュー要約!Xperia XZ2は絶対に買い!

Xperia XZ2は、Xperia XZ1までのデザインからかなり変化しました。

素材は、プラスチックを使用せずにガラス製で光沢があります。そのため、指紋は付きやすいですが、拭くのが簡単なのであまり気にすることはない、と言われています。

ただ、この辺は人により気になる方はいるかもしれませんね。

Xperia XZ1などよりベゼルを狭くはしましたが、GalaxyやiPhone Xなどに比べるとベゼルレスとは言いがたく、最も小さい5.7インチとは言えません。

また、厚みもその他のフラッグシップモデルよりも厚くなっていますが、実際手にしてみるとそれほど気になるものではありません。

本体の反りと傾斜により、落としやすくなっています。実際に、何度かカーペットに落としていると言います。

この辺は気を付けないと危ないですね。

他機種とのデザイン比較をしてみましょう。

まずは正面から。

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

横幅はスリムですが、他の機種に比べて縦に長いですね。

次に横から見てみましょう。

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

他機種はフラットなのに対し、Xperia XZ2は背面中央に向かってなだらかな傾斜になっていて丸みを帯びています。

厚みは、中央部分は厚くなっていますが、上下はそれほどでもありませんね。

カメラの出っ張りもありません。

デザインに関しては、個人の好き嫌いがありますが、ただ、流行りのデザインとは言いがたいです。

指紋認証性能

Xperia XZ2の指紋認証センサーはそれまでのサイドの電源ボタンから、背面のカメラレンズの下へ移動になりました。

読み取りの性能は非常に早く、失敗することはほとんどありません。

指紋センサーの位置に関しては、Xperia XZ2を手にした時に自然に指があたる位置にあり、10人中9人が自然な位置にあると言ったそうです。

ディスプレイ

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

Xperia XZ2のディスプレイの比率は18:9になっています。

本体サイズはXperia XZ1と変わりませんが、ディスプレイサイズは5.2インチから5.7インチへと大きくなっています。

画面はLCDで解像度は1080×2160ピクセルで、色は鮮明です。

色は鮮やかですが、色再現は微調整できます。そのため、野外で見づらいと言ったことはありませんでした。

HDRディスプレイなので、You TubeをはじめとしたHDR動画を楽しむことができます。

他機種とのディスプレイ品質の比較の結果はこちらになります。

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

Xperia XZ2、Galaxy S9、iPhone X、LG V30と比較したところXperia XZ2が一番明るいという結果になりました。

コントラストも問題ありません。

ソフトと機能性

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

次は、アプリと機能性です。

OSは、Android8.0 OreoでXperia仕様となっています。この仕様に関しては従来のXperiaから変わりはありません。

Xperia XZ2の機能として、本体を手にとると自動的に日付と時間が最小で表示され、また通知がある場合も通知が表示されるようになっています。

今までのようにロック解除をしなくても通知が見れるのはいいですね。

また、ディスプレイが5.7インチと大型化したため、片手では操作しづらいので、それを解消するために片手モードが追加されました。

その他機能性として、指紋スキャナの操作で通知パネルを停止させることができます。

今までのようにホーム画面で下にスワイプすることはできません。この点が変更になりました。

そして、ホーム画面で下にスワイプすると検索バーが表示されるようになりました。

ダイナミックバイブレーション

Xperia XZ2は、従来のバイブレーションの代わりに大きなコンポーネントを使用し、ポケットなどに入れていても従来では気づかない場合でもXperia XZ2ではしっかりと気づくことができます。

全体として、ゲーム時に動的振動を有効にすることは理にかなっていると思うが、音楽再生中にオンにできるというのは必要なのかわかりません。

CPUとメモリ

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

デザインと言った外観も重要ですが、やはりスマホは性能が一番気になりますよね。

Xperia XZ2の処理能力は素晴らしいです。

最新のSnapdragon845を搭載しているので、日常で使うには十分過ぎるほどに素早く操作できます。

RAMは、基本的に最近使用されたアプリに戻るとゼロにリロードされます。

また、3Dの重いゲームをやることがあっても、もたつきやカクつきはなく動作は滑らかです。

他機種とのベンチマーク比較は下記をご覧下さい。

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

GeekBenchのシングルコアとマルチコアではイマイチな数字ではありますが、AnTuTuをはじめとしたその他ベンチマークでは、最高ではなくてもかなりいい数字になっています。

ベンチマークを総合的に判断するとかなり良い処理能力と言えます。

カメラ

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

次にカメラ品質です。

Xperia XZ2に搭載されている機能の中でHDRビデオというのは最も素晴らしいものです。

影が過度に暗くなることはなく、ハイライトも流れないようになります。

それに加え、スーパースローモーション機能を新たに搭載し、720ピクセルではなく1080ピクセルの解像度で撮影することができます。

その他のカメラ機能はXperia XZ1の性能をそのまま搭載しています。

しかし、カメラアプリ起動時と撮影時に若干遅れがちです。

注目すべきは、リアカメラの位置です。

このカメラ位置は、指でレンズを隠してしまうといったことがなく自然に撮影することができます。

また、もう一つの良かった点として物理的な2段階カメラボタンです。

そのため、カメラアプリを長押しするだけですぐに起動させることができます。

カメラスピードを他機種と比較してみると、確かに起動と撮影時に時間がかかるといった点が現れています。

スポンサードリンク

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

色の再現を比較してみると、Xperia XZ2は実際の色を忠実に再現していることがわかります。

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

Galaxy S9は明るすぎますし、それに対してiPhone Xは色が濃く出過ぎています。

Xperia XZ2が一番色を忠実に再現していますね。

これは、Xperia XZ2に限らず最近のXperiaでは色を忠実に再現されるようになっています。

それでは、実際にXperia XZ2で撮影された写真を見てみましょう。

まずは曇天の屋外での建物です。

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

光としては少々物足りない中でも、細かいところまでくっきり映っています。

次に曇天の屋外の植物です。

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

自然な色が再現されており、また背景がほどよくボケています。

スマホでこれができるのはいいですね。

次に灯をつけていない室内です。

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

暗くなりすぎることなく、しっかりと撮れています。

そして次に、夜間の屋外です。

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

陽が沈んだ後でも、黒くならずにしっかりと撮れていますね。

次に灯のついた店内です。

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

灯で色が飛ぶことなく、しっかり映っています。

次に自撮りです。まずは曇天の屋外です。

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

次に室内です。

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

灯のついた室内・ついていない室内ともにしっかりと映っています。

どのシチュエーションでも、色の再現力は素晴らしいものがあります。

ビデオ品質

Xperia XZ2はHDR動画を撮影することができます。

しかし、互換性の問題があり、HDRで撮影されたものをYou Tubeにアップロードしても、動画を視聴している端末がHDRに対応していないとHDRとしては観れないのです。

なので、HDR未対応の端末でこの動画をご覧になる際にはその点をご注意下さい。

ちなみにFacebookはHDRに対応していません。

実際の動画は、大きな可能性を感じます。特に日没時に撮った短い動画は印象的です。

しかしHDRが一番その力を発揮するのは、光が十分でなく騒音もするときです。

とは言え、このHDRは評価できます。

HDR以外としては4K撮影も可能です。

ソニーならではの安定した4K動画を撮影することができます。

音は大きく澄んでいますが、風の音が小さくなるということはありません。

また、Xperia XZ、Xperia XZ Premiumに搭載された960fpsのスーパースローモーション機能はXperia XZ2で更に進化しました。

スーパースローモーションは最大1080ピクセルで撮影することができますが、時間が短いため、その瞬間を捉えるのは難しいです。

しかし、しっかりとその瞬間を捉えられた時の映像は素晴らしいと言えます。

それでは、Xperia XZ2で撮影した動画をご覧下さい。

まずは4Kサンプル動画です。

次に4KHDRサンプル動画です。

最後にフロントカメラでの動画です。

3Dクリエーター

3Dスキャナー使うと自分だけの3Dモデルを作ることができます。

作ったものは、Facebook経由でオンラインにアップロードすることもできますし、印刷することもできます。

この3DはXperia XZ2のフロントカメラを利用するのですが、実はスキャン中に電話がかかってきたのですが、問題なくスキャンされていました。

マルチメディア

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

Xperia XZ2のスピーカーは従来機と変わらずステレオスピーカーを搭載しています。

ステレオスピーカーはフロント部にあります。これにより音のバランスが取れ、手がスピーカー部を覆ってしまうこともありません。

また、Xperia XZ2は3.5mmイヤホンジャックを廃止しました。これに対しソニーは「シームレスな美しいデザインを作った」と言っています。

イヤホンジャックを廃止したため、USB-Type Cの変換アダプタが付属しています。

バッテリーもち

スマホで大事なのがバッテリー持ちです。

外出中にバッテリーがなくなった!というのは困りますよね。

Xperia XZ2は3,180mAhのバッテリーを搭載しています。フル充電から24時間経っても、バッテリーはまだ57%です。

結局、1日はスタミナモードになることはありませんでした。

Xperia XZ2は一晩待機状態にした時のバッテリー消費は4%です。これがとても良いことです。

また、充電時間は短くなっています。

XZ2は0%から30%へなるのに43分、60%からは43分かかりますが、フル充電するには2時間かかりました。

他のフラッグシップモデルに比べるとバッテリー充電時間が長いのが気になりますが、実は充電時間が短いものはバッテリーの寿命が短くなります。

なので、逆にXperia XZ2はバッテリーの寿命が長いということになります。

バッテリーケア機能はXperia XZ2にも搭載されています。また、ワイヤレス充電にも対応しています。

ただし、ワイヤレス充電は有線での充電よりも時間がかかります。

バッテリーベンチマークの他機種との比較をご覧下さい。

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

バッテリー持ちはGalaxy S9を上回ります。ただし、指摘されている通り充電時間はGalaxy S9よりは長いですが、iPhone Xよりは短いという結果になりました。

まとめ - Xperia XZ2は買いなのか?

1週間Xperia XZ2を使った感想として、良い点はディスプレイの明るさと鮮やかさ、そしてバッテリー持ちの良さです。

また、負荷のかかるゲームもサクサク楽しむことができるのも良いです。

そして、個人的にはHDR動画は大きな可能性を秘めていると思っており、今後のソニーが気になります。

しかし、それに対し、Galaxy S9との同価格設定と静止画の画質向上は改善の余地があると思います。

ステレオスピーカーの性能も向上していますが、サイズ感と重さに関してはあまり良いとは言えません。

Xperia XZ2が発表された時は、Galaxy S9などのライバル機種に目を奪われて霞んでしまった感じがしていましたが、実際には価値のあるものでした。

 

Xperia XZ2は、デザインや本体サイズ等においてGalaxy S9をはじめとするライバル機種と比べると「残念」と思わざるを得ませんが、ディスプレイ性能、プロセッサー性能、動画撮影機能、バッテリー持ちなど内面的スペックは他機種よりも優れていると言えます。

Xperia XZ2はイマイチな点もあるものの、十分に買いな機種と言えます。

Xperia XZ2の価格

Xperia XZ2は、Expansys、ETORENでも既に発売されています。

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

Expansysでの価格は87,135円となっています。

Expansys
icon

そして、ETORENでは$961となっていますが、3月24日現在、在庫切れとなっています。

在庫は常に変動するので、最新の在庫はサイトにてご確認下さい。

Xperia XZ2の海外レビュー要約!これは絶対に買い!

Etoren.com

sauce:Phone Arena

今回の記事に関連する記事:

ソニーがXperia XZ2/XZ2 Compactを発表!スペックと価格・発売日まとめ!

Xperia XZ2 Compactと見られる機種がFCCを通過。5インチモデルが存在

Xperia XZ Pro(H8541)はどんな機種なのか?スペック噂まとめ

2018年のXperiaフラッグシップモデル・H8541はベゼルレスでバッテリーが3,000mAh超え!




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuna

スマホ好きが高じてスマホサイトを立ち上げました。 常にiPhoneとAndroidの2台持ち(現在はAndroid2台の3台持ち)。 日頃は得意の英語を生かして海外のスマホネタもチェックしています。

-Xperia XZ2
-,

© 2022 スマホおすすめ情報館