iPhone

iPhoneを初期化(リセット)する方法

2019年7月9日

iPhoneを初期化(リセット)する方法

新しいiPhoneに機種変したり、Androidスマホに機種変したりして手元に残った古いiPhone。

古いiPhoneを買取に出したり、知人に譲渡したり、または処分したり。

方法は様々ですが、古いiPhoneを手放すことがあると思います。

そんな時、iPhoneのデータを削除して初期化する必要があります。

今回はiPhoneの初期化の方法について解説します。

スポンサードリンク

iPhoneを初期化する前に気をつけたいこと

まず、iPhoneの初期化とは、工場出荷時の状態に戻すことを言います。

他にもリセットという言い方もされます。

初期化をするのは、iPhoneを手放す時はもちろんですが、iPhoneの調子が悪い時にも初期化(リセット)することがあります。

iPhoneを初期化する時に気をつけたいこととして、Apple Watchを使用している場合はApple Watchとのペアリングを解除するのはもちろんiCloudからログアウトすることが大事です。

iPhoneを初期化(リセット)する方法

設定→アカウント名をタップ。

iPhoneを初期化(リセット)する方法

一番下までスクロールし、サインアウトをタップします。

これで、iCloudからログアウトできました。

スポンサードリンク

iPhoneを初期化する手順

iCloudからログアウトしたら、iPhoneを初期化しましょう。

iPhoneを初期化(リセット)する方法

設定→一般をタップ。

iPhoneを初期化(リセット)する方法

リセットをタップ。

iPhoneを初期化(リセット)する方法

すべてのコンテンツと設定を消去をタップ。

この後、「iPhoneを消去」を2回タップし、パスワードを入力すればiPhoneの初期化が終了します。

まとめ

iPhoneの初期化をする前に必ずiCloudをログアウトして下さいね。

iPhoneは機種は違っても操作方法は同じなのでわかりやすいですね。

 




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuna

スマホ好きが高じてスマホサイトを立ち上げました。 常にiPhoneとAndroidの2台持ち(現在はAndroid2台の3台持ち)。 日頃は得意の英語を生かして海外のスマホネタもチェックしています。

-iPhone
-, ,

© 2022 スマホおすすめ情報館