Galaxy S8

Galaxy S8はメモリ8GBでUFS2.1フラッシュストレージ搭載?

Galaxy S8はメモリ8GBでUFS2.1フラッシュストレージ使用?

2017年にサムスンが発表・発売するGalaxy S8。

従来はメモリ6GBで256GBというスペックだと言われていましたが、本日新たな情報が入ってきて、さらに高スペックとなりそうです。

Galaxy S8はメモリ8GBでUFS2.1?

来年のGalaxyのフラッグシップモデルである、Galaxy S8は、メモリ6GBの256GBというスペックと言われていました。

しかし、本日明らかとなった情報によると、メモリは8GBでUFS2.1を搭載する、ということです。

Galaxy S8が搭載すると言われているCPUでは、メモリは最大8GBまで搭載可能となっていました。

なので、8GBメモリ搭載となっても不思議ではなく、CPUの制限いっぱいまで拡張するのだな、というなるので、それほど驚きませんが、かなりの高スペックであることに変わりはありません。

この辺は、攻めのサムスンらしいですね。

そして、次にストレージですが、現在使われているフラッシュストレージはUFS2.0となるのですが、Galaxy S8はUFS2.1を搭載ということです。

まだUFS2.1に関する情報がないので、UFS2.0と比べどれほどレスポンスが早くなるのかはわかりませんが、いずれにせよレスポンスが良くなることは確かでしょう。

8GBメモリでレスポンスも良くなるとなると、サムスンはGalaxy S8にかなり力を入れていることがわかります。

ただ、UFSの難点としてはコストが高いことです。

となると、思い出すのが、先日報じられたGalaxy S8の価格がGalaxy S7より15-20%上がるのではないか、という情報です。

人工知能や原材料価格の上昇と言われていましたが、そのの中にUFS2.1になるということも含まれているのではないでしょうか。

メモリ8GBでUFS2.1、そして人工知能搭載となると高くなるのはやむを得ないのかな、とも思いますね。

sauce:Phone Arena

今回の記事に関連する記事:

Galaxy S8のスペックはメモリ6GBで容量256GB!?AIアシスタントは男性と女性が選べる?

Galaxy S8のCPUはSnapdragon830ではなくSnapdragon835?

Galaxy S8/S8 edgeのスペック・デザイン予測まとめ!フォースタッチ採用!発売日と価格予想も




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuna

スマホ好きが高じてスマホサイトを立ち上げました。 日頃は得意の英語を生かして海外のスマホネタもチェックしています。

よく読まれている記事

これは即アンインストール!Androidの危険アプリ一覧! 1

Androidスマホは危険なアプリが多いって本当? なんでそんなに危険アプリが多いの? 危険アプリが多かったらどうしたらいいの? 格安スマホが多くなったために、Androidユーザーが一気に増えました ...

Androidの危険アプリの見分け方!これでバッチリ! 2

スマホに欠かせないのがアプリ。 アプリを探していて、「このアプリいいな」と思っても安全なアプリなのかわからなかったりする時があります。 そんな時に、「このアプリは大丈夫かな?」と心配になりことってあり ...

【2020年】スマホのおすすめの冷却グッズ5選! 3

スマホを使っている時、または充電をしている時にスマホが熱い!と思ったことはありませんか? スマホが熱をもつことは多々ありますが、これから夏を迎え外気が暑くなってくるとスマホは余計に熱くなってきます。 ...

安心して購入できるおすすめ白ロム販売店7選!ここなら間違いナシ! 4

  もしそう悩んでいるのなら、中古スマホ(白ロム)で解決することができます。   はてな 中古スマホって怖くない? 怪しいアプリとか仕掛けられてるんじゃない? 白ロムという言葉も聞 ...

-Galaxy S8
-,