Galaxy Note7

Galaxy Note7の価格がリーク!3Dレンダリング動画もリーク!最新スペックまとめ

2016年6月24日

Galaxy Note7のリークがとどまるところを知りませんね。

昨日はディスプレイに関しての情報でしたが、本日、Galaxy Note7のヨーロッパでの販売価格がリークされました。

他にも3Dレンダリング画像と動画、及び最新スペックもリークされたのでご紹介します。

Galaxy Note7の価格は?

Galaxy Note7はストレートとエッジの2機種!

(C)mobilescout

Galaxy Note7のディスプレイ形状はどうなるのか、という情報が入り乱れていますが、ユーザーとしては価格も気になりますよね。

8月2日にニューヨークで発表なので、まだまだ価格はわからない、と思っていたのですが、本日、中国からヨーロッパでの販売価格がリークされました。

それによると、Galaxy Note7は€799ほどと言われ、米ドルに換算すると$900となります。

容量で見ると、Galaxy Note7の32GBが$740(約78,314円)で64GBが$840(約88,897円)ということです。

これはヨーロッパの販売価格なので、日本で販売になる際にはもう少し高めになるかなとは思いますが、Galaxy Note7のスペックを考えると格安と言えると思います。

Galaxy Note7の3Dレンダリング画像と動画がリーク

galaxynote7の3Dレンダリング画像がリーク!

(C)Techconfigurations

今回、3Dレンダリング画像と動画をリークしたのは、Techconfigurationsで、上記がその3Dレンダリング画像となります。

画像は、正面からだけなので、ディスプレイ形状が少しわかりにくいかもしれませんが、良く見るとエッジディスプレイになっているのがわかります。

同時にリークされた3Dレンダリング動画を観ると、エッジスタイルがさらにわかりますので、ご覧下さい。

どうですが?デュアルエッジディスプレイになっているのがわかりますよね。

また、そのせいか、Galaxy S7 edgeとも良く似ています。

Galaxyシリーズらしい外観で、とてもおしゃれですよね。発売されたら、Galaxy S7 edgeと並び人気になるのではないでしょうか。

あくまでも、これは今までリークされた画像を元に作られたものなので、この通りになる訳ではありませんが、イメージは掴めると思います。

Galaxy Note7最新スペックまとめ

今まで、Galaxy Note7の記事内でスペックをご紹介してきましたが、ご紹介した動画及びmobilescoutに更に詳しい最新スペックが紹介されていたので、まとめてみました。

ディスプレイ5.8インチ 2K quad HD AMOLED display
CPUSnapdragon 823
RAM6GB
容量32/64/128/256GB
カメラ1200万画素/500万画素 f/1.7口径
OSAndroid6.0.1
バッテリー4,000mAh

ディスプレイやカメラ、バッテリーなどは従来言われていたのと同じスペックですが、容量に関しては、従来は64/128GBしか報じられていませんでした。

また、Galaxy Note7で使用されるディスプレイについての情報もありました。

Galaxy Note7のディスプレイは、Galaxy S7のディスプレイの3社のサプライヤーが製造するということです。

Galaxy S7のディスプレイのサプライヤーは、サムスンSDI、ダウケミカル、出光興産の3社ということで、サムスンSDIが緑燐光を、ダウケミカルが赤燐光、出光興産が青燐光を提供しているそうです。

Galaxy S7は日本では発売されていないので、ディスプレイスペックがわからなかったので調べてみると、Quad HD display (Super AMOLED one of course)で解像度は1440 x 2560ピクセルということです。

Galaxy Note7のディスプレイと全く同じですね。なので、Galaxy Note7はGalaxy S7のディスプレイをそのまま流用したものと思われます。

そこで気になるのが、Galaxy S7のディスプレイ性能なのですが、日本ではGalaxy S7を発売されていないので探したところ、Phone ArenaがXperia Xと比較したものを掲載していたので、参考までにご紹介します。

Galaxy S7/Galaxy Note7ディスプレイ性能

(C)Phone Arena

Galaxy S7/Galaxy Note7ディスプレイ性能

(C)Phone Arena

いかがですか?明るさ、コントラスト、色温度などが優れていることがわかります。総じて高いアベレージであることがわかります。

なので、Galaxy Note7のディスプレイは期待できますね。

また、発表や発売についても言及されており、8月2日はやはり発売ではなく発表でした。発売時期については、まちまちで、8月中旬とも9月とも言われています。

そして昨日お伝えした韓国の文化日報は8月5日開幕のリオオリンピックに合わせると報じていたので、発売時期についてはまだまだハッキリしませんね。

ですが、8月2日発表というのは変わらないので、その発表日からすると早くても8月中旬頃になるのではないかと思われます。

source:mobipickermobilescout

 




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuna

スマホ好きが高じてスマホサイトを立ち上げました。 日頃は得意の英語を生かして海外のスマホネタもチェックしています。

よく読まれている記事

これは即アンインストール!Androidの危険アプリ一覧! 1

Androidスマホは危険なアプリが多いって本当? なんでそんなに危険アプリが多いの? 危険アプリが多かったらどうしたらいいの? 格安スマホが多くなったために、Androidユーザーが一気に増えました ...

Androidの危険アプリの見分け方!これでバッチリ! 2

スマホに欠かせないのがアプリ。 アプリを探していて、「このアプリいいな」と思っても安全なアプリなのかわからなかったりする時があります。 そんな時に、「このアプリは大丈夫かな?」と心配になりことってあり ...

【2020年】スマホのおすすめの冷却グッズ5選! 3

スマホを使っている時、または充電をしている時にスマホが熱い!と思ったことはありませんか? スマホが熱をもつことは多々ありますが、これから夏を迎え外気が暑くなってくるとスマホは余計に熱くなってきます。 ...

安心して購入できるおすすめ白ロム販売店7選!ここなら間違いナシ! 4

  もしそう悩んでいるのなら、中古スマホ(白ロム)で解決することができます。   はてな 中古スマホって怖くない? 怪しいアプリとか仕掛けられてるんじゃない? 白ロムという言葉も聞 ...

-Galaxy Note7
-