Galaxy Note7

Galaxy Note7・SM-N930Vのベンチマーク!SM-N935はedgeモデル?!

2016年7月11日

先日、Geekbenchでベンチマークが見つかったばかりのGalaxy Note7ですが、本日、新たに見つかりました。

新しく見つかったベンチマークの型番は、SM-N930Vとなっています。

Galaxy Note7・SM-N930Vのベンチマーク

先日、Geekbenchで発見されたGalaxy Note7の型番は、SM-N930FとSM-N935F。

今回、新たに発見されたベンチマークの型番は、SM-N930Vとなっています。

この型番は、先日、Geekbenchのベンチマークをご紹介した時に、AnTuTuのベンチマークで使われていた型番です。

この、SM-N930Vの "V" は、Verizonモデルということだそうです。

本日、新たにGeekbenchで発見されたベンチマークは、このVerizonモデルのGalaxy Note7のベンチマークということです。

VerizonモデルのGalaxy Note7のベンチマークが明らかに!

(C)Geekbench

シングルコアスコアが2200、マルチコアスコアが4469とSnapdragon 820らしいスコアとなっています。

ちなみに、先日見つかったSM-N930Fのベンチマークは下記となります。

Galaxy Note7・SM-N930Fのベンチマーク

(C)Telefoon Abonnement

今回のSM-N930Vとスコアが全然違いますね。

シングルコアスコアに関しては、SM-N930VはSM-N930Fの倍以上となっています。

よく見ると、CPUも若干違うことがわかります。

SM-N930Fは1.50GHzのオクタコアでプロセッサーIDがARM implementer65となっており、対するSM-N930Vは1.59GHzのクワッドコアでプロセッサーIDはARM implementer81となっています。

マザーボードもSM-N930FはUniversal7420で、SM-N930Vはmsm8996となっています。

SM-N930Fはヨーロッパ市場向け、SM-N930Vはアメリカとなりますが、発売する地域によりCPUやマザーボードが違うということなのでしょうね。

この辺が違うとスコアも違ったものになってきますよね。

気になるのは、日本で発売されるモデルはどうなるのか、ですね。

ちなみに、メモリはSM-N930FもSM-N930Vも4GBとなっています。

SM-N935はGalaxy Note7 LITEではなくGalaxy Note 7 edge

先日、『Galaxy Note7最新スペック!4GBと6GBの2モデル存在?ひとつはGalaxy Note7 Lite?』で、「SM-N935FはGalaxy Note7 LITE」とお伝えしましたが、Verizon版のベンチマークを報じていた TheAndroidSoul では、「SM-N935FはGalaxy Note 7 edge」としています。

そして、メモリに関しても、従来は6GBと言われていたのが、ベンチマークで見るメモリは4GBとなっていたのですが、TheAndroidSoulは、Galaxy Note 7 edgeが6GBと伝えています。

以前、Galaxy Note7は2モデル発売になる、と言われていた時に、Galaxy Note 7 edgeという名称は出て来ていましたね。

それが、Galaxy Note7はデュアルエッジになる、ということでGalaxy Note 7 edge=Galaxy Note7と思っていたのですが、TheAndroidSoulの報道を信じるなら、そうではないようです。

Galaxy Note 7 edgeはGalaxy Note7よりもハイスペックになる、と見て良さそうです。

ただ、そうすると、先日のAnTuTuのベンチマークは型番がSM-N930Vでしたが、メモリは4GBとなっていたので、この辺は謎のまま残りますが、それでも先日ベンチマークが発見された時よりは、すっきりしました。

TheAndroidSoulの報道を信じてGalaxy Note7とGalaxy Note 7 edgeのスペックの違いをみるとすると、メモリとディスプレイでしょうね。

Galaxy Note 7 edgeという名称が敢えてついているところを見ると、Galaxy Note7はデュアルエッジではなく、ストレートなフラットタイプディスプレイとなるのではないか、と推測できます。

ちなみに、Galaxy Note7は価格に関しては不明ですが、Galaxy Note 7は約$900(約91,845円)ではないかと言われています。

source:Geekbench via TheAndroidSoul

今回の記事に関連する記事:

Galaxy Note7最新スペック!4GBと6GBの2モデル存在?ひとつはGalaxy Note7 Lite?

【修正有】Galaxy Note7のディスプレイはエッジのみ!フラットタイプはナシ!

【修正有】Galaxy Note7のディスプレイはエッジタイプとストレートの2機種?型番がリーク!

Galaxy Note7のディスプレイはやはりエッジタイプのみ!? 7月から生産開始!

Galaxy Note7 edgeと思われる画像と動画がリーク!

Galaxy Note7にはGalaxy Note7 edgeが存在?デュアルカメラ搭載?




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuna

スマホ好きが高じてスマホサイトを立ち上げました。 日頃は得意の英語を生かして海外のスマホネタもチェックしています。

よく読まれている記事

これは即アンインストール!Androidの危険アプリ一覧! 1

Androidスマホは危険なアプリが多いって本当? なんでそんなに危険アプリが多いの? 危険アプリが多かったらどうしたらいいの? 格安スマホが多くなったために、Androidユーザーが一気に増えました ...

Androidの危険アプリの見分け方!これでバッチリ! 2

スマホに欠かせないのがアプリ。 アプリを探していて、「このアプリいいな」と思っても安全なアプリなのかわからなかったりする時があります。 そんな時に、「このアプリは大丈夫かな?」と心配になりことってあり ...

【2020年】スマホのおすすめの冷却グッズ5選! 3

スマホを使っている時、または充電をしている時にスマホが熱い!と思ったことはありませんか? スマホが熱をもつことは多々ありますが、これから夏を迎え外気が暑くなってくるとスマホは余計に熱くなってきます。 ...

安心して購入できるおすすめ白ロム販売店7選!ここなら間違いナシ! 4

  もしそう悩んでいるのなら、中古スマホ(白ロム)で解決することができます。   はてな 中古スマホって怖くない? 怪しいアプリとか仕掛けられてるんじゃない? 白ロムという言葉も聞 ...

-Galaxy Note7
-, ,