アプリ

"あなたのApple IDを無効にしました"というメールに注意!対処法は?

2018年7月28日

"あなたのApple IDを無効にしました"というメールに注意!対処法は?

ある日突然、Appleから「私たちはあなたのApple IDアカウントを無効にしました」というメールが届きます。

これは昨年からあることですが、最近特に増えて来ているようです。

Apple IDを持っている人がこんなメールを受け取ったら慌ててしまうと思いますが、そもそもこのメールは本物なのでしょうか?

答えは違います。フィッシングメールです。

ここでは、このメールについてと対処法をご紹介します。

スポンサードリンク

"私たちはあなたのApple IDアカウントを無効にしました" というメール

差出人をAppleとし、突然送られてくる"私たちはあなたのApple IDアカウントを無効にしました"というメール。

こんな文面で届きます。

"あなたのApple IDを無効にしました"というメールに注意!対処法は?

これは筆者の元に送られてきたメールです。

ただ、筆者はすぐにこれがフィッシングメールだと分かったのは、メールアドレスがApple IDで使用しているメールアドレスではないからです。

そして、メールの本文をよく見てみると日本語がおかしいんです。

「あなたのアカウントは信頼できないデバイスにログインしていました」

そして、

「アカウントの活動に大きな変化が見られました」

極めつけは、

「あなたのアカウントにログインして下さい」

「アカウントのロック解除」

です。

Apple IDは、デバイスとしてはiPhoneやiPad、Macなどで使用します。

Apple IDを使って、何か怪しいデバイスにログインすることはありません。

そして、アカウントの活動に大きな変化が見られました、とあります。

Apple IDでできることで大きな変化とはなんでしょうか。

コンテンツでしょうか。

普段、iTunesでコンテンツを購入しない人が購入したからと言ってアカウントを無効にしてたら大変ですね。

そして、一番の矛盾は、アカウントを無効にしたと言いながら、アカウントにログインして下さいと言う。

アカウントが無効になっていたら、そもそもログインできるはずがないのです。

そして、URLもおかしいです。

Apple IDのアカウントのURLは、"https://appleid.apple.com/" です。

ですが、このメールのURLでは、"https://idmsa.appleid.apple/" となっています。

ここまで言えばわかると思いますが、このメールはフィッシングメールです。

メールが届いた時の対処法

では、このAppleを装ったメールが届いたらどうしたらいいのでしょうか。

その場合は、URLをクリックせずに、そのままそのメールを削除すれば大丈夫です。

その他は特にする必要はありません。

万が一、ログインしてしまった時は?

とはいえ、いきなりでびっくりしてログインしてしまった、という場合はどうしたらよいのでしょうか。

その場合は、本物のApple IDのURLからログインし、パスワード変更が可能か試してみましょう。

 

Apple ID

→ https://appleid.apple.com/

 

もし、ログインできなくなっていたら、Appleサポートに問い合わせをして下さい。

 

Apple サポートへの問い合わせ

→ https://getsupport.apple.com/?caller=kb&PRKEYS=PF23&locale=ja_JP

 

上記のサイトからサポートを受けることができます。

さいごに

このように、大手企業を名乗ったフィッシングメールは定期的に流行ります。

突然来ると、びっくりしてついアクションを起こしがちですが、こういったメールが届いたらまずは冷静に内容を確認し、可能であれば送信元メールアドレスを確認しましょう。

また、今回のようにURLが本物のように見えながらもおかしなURLになっているので、こういったURLもしっかり確認しましょう。

そして、何もせずに削除してしまいましょう。

こう言ったメールのURLにアクセスしてしまうと、そのIDを乗っ取られたり、個人情報を抜かれたり、カード情報を盗まれてしまいます。

なので、間違ってもアクセスしないようにしましょう。

 

今回の記事に関連する記事:

「おめでとうございます!Googleをお使いのあなた!」という画面は本当?対処法は?

 

スポンサードリンク




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuna

スマホ好きが高じてスマホサイトを立ち上げました。 常にiPhoneとAndroidの2台持ち(現在はAndroid2台の3台持ち)。 日頃は得意の英語を生かして海外のスマホネタもチェックしています。

-アプリ
-, ,

© 2022 スマホおすすめ情報館