iPhone7はiPhone7とiPhone7 Plusの2モデル展開?iPhone7 Proはナシ!

連日リーク情報の相次いでいるiPhone7シリーズ。

そのiPhone7シリーズは、「iPhone7とiPhone7 Plusの2モデルのみでiPhone7 Proは発売されない」、と世界的情報筋のEvan Blass氏がTwitterで発言しました。

スポンサードリンク

iPhone7シリーズ 3モデルの画像リーク

実は、数日前には、iPhone7、iPhone7 Plus、iPhone7 Proの3モデルの画像がリークされています。

それがこちら。

iPhone7シリーズは2モデル!iPhone7 Proはなし!

(C)SLASH GEAR

iPhone7シリーズは2モデル!iPhone7 Proはなし!

(C)SLASH GEAR

この画像、一見本物のように見えますが、背面を写した画像を良くみると”s”の文字が見えます。

この”s”の文字は、iPhone5sやiPhone6sといったように、マイナーチェンジ時に使われていますよね。

確かにiPhone7という名称も本当かどうかはわからないという微妙なところではありますが、iPhone6のマイナーチェンジとして発売するにしても、すでにiPhone6s、iPhone6s Plusという名称が存在しているので、再度この”s”を使うことはあり得ません

なので、この画像が出回った時から「フェイクではないか」と言われていました。

また、この画像を見ると、iPhone7 Plusはカメラはひとつでスマートコネクターが見えません。

つまり、「iPhone7のディスプレイサイズがただ大きくなっただけ」と見えます。

さすがに、それだけしか違いしかないモデルを出すのか?という疑問も個人的に思いました。

iPhone7シリーズは2モデルでコードネームあり

そのリークされた画像がフェイクではないか、という疑惑をさらに決定的としたのが、世界的情報筋として有名なEvan Blass氏のツイートです。

iPhone7シリーズはは2モデルで、iPhone7は”Sonora(ソノラ)”、iPhone7 Plusは”Dos Palos(ドス・パロス)” というアメリカの地名を使用したコードネームがついていると言っています。

iPhone7は2モデルではないか、というのは以前から言われていたものでした。

「iPhone7 Plusの名称がiPhone7 Proではないか」というのは、当ブログでも『やはりiPhone7 Plusの名称はiPhone7 Pro?動画と最新画像から検証!』でお伝えしています。

Evan Blass氏の情報は信憑性の高いリーク情報で有名ですし、今までリークされてきた画像もiPhone7とiPhone7 Plusの2モデルというのが多かったことを合わせて考えた場合、iPhone7は2モデルというのは納得ができます。

ただし、名称として、Evan Blass氏は「iPhone7は2モデル」と発言しているだけで、iPhone7とiPhone7 Plusとは言っていません。

ですから、iPhone7 PlusではなくiPhone7 Proであるという可能性もありますが、それでもやはりiPhone7は2モデルではないか、と思われます。

source:@evleaks via Phone Arena

今回の記事に関連する記事:

やはりiPhone7 Plusの名称はiPhone7 Pro?動画と最新画像から検証!

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする