ZenFone 3

日本でも発売!Zenfone3シリーズのスペックと国内価格と販売日は?

2016年6月3日

先日、フラッグシップモデルであるHTC10がauで発売されることが確定しましたが、次のフラッグシップモデルと言われるZenfone3シリーズも日本国内で販売が決定しました。

それでは、Zenfone3シリーズはどんなスペックなのでしょうか?また、気になる日本発売日や価格も調べてみました。

Zenfone3/Deluxe/Ultraのスペックは?

zenfone3/Deluxe/Ultraスペックと国内発売日と価格は?

(C)Phone Arena

Zenfone3のスペックと価格

ZenFone3

サイズ152.59x77.38x7.69 mm
重さ約155g
OSAndroid6.0
CPUSnapdragon 625
RAM3GB/4GB
ROM32GB/64GB
画面サイズ5.5インチ
解像度1920×1080
バッテリー3000mAh
カメラ1600万画素/800万画素
国内対応周波数3G(W-CDMA):Band1/2/5/6/8/19
4G(FDD-LTE):Band1/2/3/5/7/8/18/19/26/28
4G(TD-LTE):Band38/39/40/41
価格$249〜(約27,000円)

その他機能としては、指紋認証機能が背面に搭載されるそうです。

なにより、驚いたのは価格ですね。Galaxy S7 edgeやHTC10には負けるものの、十分フラッグシップモデルと戦えるスペックでありながら、約27,000円とはびっくりです。

この価格帯だと、正直、もう少しスペックが下がるものですが、Zenfone3は価格に負けないスペックを打ち出してきましたね。

発売日は未定ながら、gsmarenaによると6月前半と言われています。

その画像はこちらとなります。

zenfone3発売日は?

(C)gsmarena

これを見ると『Jury.B』となっているので、6月前半ではないか、ということですね。

ZenFone3 Deluxeのスペックと価格

ZenFone3-Deluxe

サイズ156.4×77.4×7.5mm
重さ約170g
OSAndroid6.0
CPUSnapdragon820
RAM6GB
ROM64GB/128GB/256GB
画面サイズ5.7インチ
解像度1920×1080
バッテリー3000mAh
カメラ2300万画素/800万画素
国内対応周波数3G(W-CDMA):Band1/2/4/5/6/8/19
3G(CDMA2000):BC0(auの新800MHz帯)
4G(FDD-LTE):Band1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/26/28/29/30
4G(TD-LTE):Band38/39/40/41
価格$499〜(約54,000円)

こちらも背面に指紋認証機能がついています。

そして、無印Zenfone3もそうですが、ZenFone3 Deluxeも価格に対してとても高スペックとなっています。

解像度としてはGalaxy S7 edgeに落ちますが、普通にフラッグシップモデルの解像度です。

CPUなどは完全にフラッグシップモデルです。

驚くべきはメモリが6GBということでしょう。確かに、5.7インチなのでファブレットに近いサイズではありますが、それにしてもすごいです。

気になる販売日ですが、先ほどのgsmarenaの画像を見ると、『Jun/E』とあるので、6月後半ではないか、と思われます。

ベンチマークも出ており、下記のようになっているそうです。

zenfone3delauxベンチマーク

ZenFone3 Ultraのスペックと価格

ZenFone3-Ultra

サイズ186.4x93.9x6.8 mm
重さ約233g
OSAndroid6.0
CPUSnapdragon652
RAM3GB/4GB
ROM32GB/64GB/128GB
画面サイズ6.8インチ
解像度1920×1080
バッテリー4100mAh
カメラ2300万画素/800万画素
国内対応周波数3G(W-CDMA):Band1/2/5/6/8/19
4G(FDD-LTE):Band1/3/5/7/8/18/19/20/26/28
4G(TD-LTE):Band38/40/41
価格$479〜(約52,000円)

ネーミングがXperia Z UltraやXperia XA Ultraを彷彿とさせますが、対抗モデルということになるようですね。

このサイズのファブレットと呼ばれる機種は、コアなファンがいるので一般消費者向けというよりは、コアファン向けと言えますね。

スペックと価格を比較すると、こちらも価格の割に頑張っているスペックと言えます。バッテリーが大きいのもいいですね。

そして、発売日ですが、gsmarenaの画像では『May/E』となっており、5月下旬と思われますが、まだ販売されていません。

以前、『Zenfone3は7月から量産か?』と言われていたので、もしかすると上記のgsmarenaの画像の日付けは販売日ではなく、生産開始を表すのかもしれません。

そうすると、各Zenfone3シリーズの発売日は変わってきますね。

Zenfone3シリーズの発売日はわかり次第お伝えしたいと思います。

ZenFone3 Ultraのベンチマークは下記となります。

zenfone3 ultraベンチマーク

Zenfone3シリーズの魅力

では、Zenfone3シリーズの魅力とはなんでしょうか。

それは、まず第一に鏡面&メタルデザインというデザインの格好良さ。次にコストパフォーマンスの高さだと言えます。

Xperia X PerformanceやGalaxy S7 edgeなどもフラッグシップモデルですし、先日auから発表されたHTC10も一括購入価格は78,840円となります。

これらのフラッグシップモデルと互角に戦えるのはZenfone3 Deluxeとなると思いますが、Zenfone3 Deluxeは海外での販売価格とはなりますが、約54,000円となり、日本国内販売でこれより高くなったとしても、HTC10より安いのではないかと思われます。

なので、『高スペックでコストパフォーマンスの高いスマートフォンが欲しい』と思った場合、このZenfone3シリーズというのは、とても魅力的だと言えますね。

まだ、日本国内での発売日や価格は明らかになっていないので、わかり次第お伝えしたいと思います。




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuna

スマホ好きが高じてスマホサイトを立ち上げました。 日頃は得意の英語を生かして海外のスマホネタもチェックしています。

よく読まれている記事

これは即アンインストール!Androidの危険アプリ一覧! 1

Androidスマホは危険なアプリが多いって本当? なんでそんなに危険アプリが多いの? 危険アプリが多かったらどうしたらいいの? 格安スマホが多くなったために、Androidユーザーが一気に増えました ...

Androidの危険アプリの見分け方!これでバッチリ! 2

スマホに欠かせないのがアプリ。 アプリを探していて、「このアプリいいな」と思っても安全なアプリなのかわからなかったりする時があります。 そんな時に、「このアプリは大丈夫かな?」と心配になりことってあり ...

【2020年】スマホのおすすめの冷却グッズ5選! 3

スマホを使っている時、または充電をしている時にスマホが熱い!と思ったことはありませんか? スマホが熱をもつことは多々ありますが、これから夏を迎え外気が暑くなってくるとスマホは余計に熱くなってきます。 ...

安心して購入できるおすすめ白ロム販売店7選!ここなら間違いナシ! 4

  もしそう悩んでいるのなら、中古スマホ(白ロム)で解決することができます。   はてな 中古スマホって怖くない? 怪しいアプリとか仕掛けられてるんじゃない? 白ロムという言葉も聞 ...

-ZenFone 3
-