Xpertia XA2

ソニーが2月にXperia XA2/XA2 Ultraを発売!XA2 UltraはXperia初のデュアルレンズ搭載!

ソニーが2月にXperia XA2/XA2 Ultraを発売!XA2 UltraXperia初のデュアルレンズ搭載!

少し遅くなりましたが、今回はCES2018に先駆けてソニーがXperia XA2とXperia XA2 Ultraを発表しました。

2機種ともミドルレンジであるXperia XAシリーズの最新機種となり、Xperia XA2 Ultraはソニー初のデュアルレンズ搭載となります。

スポンサードリンク

Xperia XA2

まずは、Xperia XA2からご紹介します。

ソニーが2月にXperia XA2/XA2 Ultraを発売!XA2は指紋認証を搭載!

Xperia XA2は2017年4月に発売されたXperia XA1の後継モデルとなり、ミドルレンジクラスとなります。

発売は2018年2月となり、日本発売は未定となっています。

Xperia XA2のデザイン

ソニーが2月にXperia XA2/XA2 Ultraを発売!XA2は指紋認証を搭載!

正面から見たXperia XA2。

Xperia XA1から特に変わったところはないようですが、よく見るとXperia XA1よりベゼルが狭くなっています。

Xperia XA1はこちらです。

ソニーが2月にXperia XA2/XA2 Ultraを発売!XA2は指紋認証を搭載!

どうですか?上下のベゼルが狭くなっていますよね。

iPhone XやGalaxyほどではありませんが、確実にベゼルレスに近づいているのがわかりますね。

以前から、2018年のXperiaはベゼルレスになると言われていましたが、ミドルレンジでも確実に狭くなっています。

次に背面が見えるのはこちら。

ソニーが2月にXperia XA2/XA2 Ultraを発売!XA2は指紋認証を搭載!

正面のデザインはXperia XA1とあまり変化がありませんが、背面に関しては変化がありました。

カメラ位置が中央になりましたね。

Xperia XA1は左端にありました。こちらです。

ソニーが2月にXperia XA2/XA2 Ultraを発売!XA2は指紋認証を搭載!

背面デザインを見て、あれ?と思った方もいるかと思いますが、Xperia XA2のカメラの下の丸いくぼみ。

これですね。

ソニーが2月にXperia XA2/XA2 Ultraを発売!XA2は指紋認証を搭載!

実はこれ、指紋認証センサーなんです。

Xperia XAシリーズはミドルレンジということで、Xperia XA1まで指紋認証は搭載されていませんでした。

しかし、今回発表されたXperia XA2はついに指紋認証が搭載となりました。

最近では格安スマホでも指紋認証は普通に搭載されているので、やっと搭載になったかという感じですね。

全体的にはXperia Xシリーズの丸みのあるデザインは健在となっています。

Xperia XA2のスペック

それでは、Xperia XA2のスペックを見ていきましょう。

ソニーが2月にXperia XA2/XA2 Ultraを発売!XA2は指紋認証を搭載!

本体サイズ142 x 70 x 9.7mm
重さ171g
ディスプレイ5.2" full HD 1920 x 1080ピクセル
OSAndroid Oreo(Android 8.0)
CPUSnapdragon630
メモリ3GB
容量32GB
カメラ2,300万/800万画素 F2.0/F2.4
バッテリー3,300mAh
セキュリティー指紋認証
カラーシルバー、ブラック、ブルー、ピンク
価格₹21,990(約37,600円)

まず目を引くのがディスプレイです。

ディスプレイサイズが5.0から5.2インチと0.2インチ大きくなっただけでなく、解像度もHDからFHDへと変わりました。

1280 x 720ピクセルだったのが1280 x 720です。これは結構大きな変化ですね。

そして、次にバッテリー容量が大きくなりました。Xperia XA1は2,300mAhだったのが一気に1,000mAhも大きくなり、3,300mAhに。

スマホを使っているとバッテリーはとても気になるので大容量バッテリーは嬉しいですね。

ただ、そのせいか重くなってしまったのが少し残念ですが、バッテリーが大きくなったので、これは仕方ない部分もあります。

次にカメラですが、画素数としては変化がないのですが、Xperia XA2はフロントカメラのF値が変わりました。

F2.4で120度のワイド撮影が可能となります。

ソニーが2月にXperia XA2/XA2 Ultraを発売!XA2は指紋認証を搭載!

ソニーが2月にXperia XA2/XA2 Ultraを発売!XA2は指紋認証を搭載!

画質も問題ありません。

ソニーが2月にXperia XA2/XA2 Ultraを発売!XA2は指紋認証を搭載!

ソニーが2月にXperia XA2/XA2 Ultraを発売!XA2は指紋認証を搭載!

また、4K動画も撮影可能です。

価格は、今までのXperia XA1などから見ると少し高くなったと感じますが、ディスプレイやバッテリー、そして指紋認証が搭載されたことを考えると妥当な価格ではないでしょうか。

逆にこのスペックでこの価格なら安いと思いますね。ソニーですし。

Xperia XA2 Ultra

次にXperia XA2 Ultraをご紹介します。

ソニーが2月にXperia XA2/XA2 Ultraを発売!XA2 UltraはXperia初のデュアルレンズ搭載!

こちらは、Xperia XA1 Ultraの後継モデルで、Xperia XA2同様、ミドルレンジクラスとなります。

発売は、Xperia XA2と同じく2018年2月にグローバル発売予定となっていますが、日本発売は未定となっています。

Xperia XA2 Ultraのデザイン

ソニーが2月にXperia XA2/XA2 Ultraを発売!XA2 UltraはXperia初のデュアルレンズ搭載!

こちらがハンズオン画像です。

Xperia XA2と同じように、前モデルであるXperia XA1 Ultraと比べるとベゼルレスになっていますよね。

やはり今年のXperiaはベゼルレスの方向へ来ています。

ソニーが2月にXperia XA2/XA2 Ultraを発売!XA2 UltraはXperia初のデュアルレンズ搭載!

そして背面を見ると、Xperia XA2同様、カメラ位置が真ん中となり、その下には指紋認証センサーが搭載されています。

今まで、Xperia Xシリーズで指紋認証が搭載されているのは、ハイエンドモデルのみとなっていましたが、ミドルレンジでもしっかり指紋認証が搭載されるようになったのは良いですね。

市場ではエントリーモデルでも指紋認証などのセキュリティーが搭載されているので、なんのセキュリティーもないXperiaは少しスペックが低く見えていましたが、今後はそういったことはなさそうです。

正直、やっとか、という感はしなくもありませんが、搭載されたことは素直に良いと思います。

ソニーが2月にXperia XA2/XA2 Ultraを発売!XA2 UltraはXperia初のデュアルレンズ搭載!

こちらが上部から見た画像ですが、ディスプレイが湾曲しているのがわかりますね。

Xperia XZ1なども湾曲していますが、それよりも湾曲しているようですね。

今年のXperiaはさらに湾曲してくるのでしょうか?

Xperia XA2 Ultraのスペック

それでは、Xperia XA2 Ultraのスペックを見ていきましょう。

ソニーが2月にXperia XA2/XA2 Ultraを発売!XA2 UltraはXperia初のデュアルレンズ搭載!

本体サイズ163 x 80 x 9.5mm
重さ221g
ディスプレイ6.0" full HD 1920 x 1080ピクセル
OSAndroid Oreo(Android 8.0)
CPUSnapdragon630
メモリ4GB
容量32/64GB
カメラ2,300万/1,600+800万画素 F2.0/F2.4
バッテリー3,580mAh
セキュリティー指紋認証
カラーシルバー、ブラック
価格₹29,900(約51,150円)

前モデルであるXperia XA1 Ultraと比べると、ディスプレイサイズはそのままに縦横の大きさが少しですがちいさくなりました。

これが実現できたのは、やはりベゼルを狭くしたからですね。

本体はできるだけ小さく、ディスプレイは大きくというのはユーザーにとっては嬉しいです。

また、ディスプレイ解像度もHDからFHDへと進化しています。

CPUはXperia XA2と同じくSnapdragon630。

メモリは4GB、容量は32GBと64GBとなっていますが、こちらはXperia XA1 Ultraから据え置きとなっています。

ただし、バッテリーは2,700mAhから3,580mAhと一気に大容量になりました。

そして、仕方ないのですがその分、本体も重くなってしまいましたが。

しかし、Xperia XA2 Ultraの特筆すべきはカメラです!

Xperia XA2 UltraはXperia初のデュアルレンズ搭載機となります。

最近のスマホではデュアルレンズ搭載が多くなってきていますよね。ソニーからはまだかと思っていたらXperia XA2 Ultraで搭載してきました。

画素数は、背面とフロントカメラの一つはXperia  XA1 Ultraと変わらないのですが、追加になったフロントカメラが800万画素となっています。

その他のF値や120度のワイド撮影可能、4K動画撮影可能というのはXperia XA2と変わりありません。

このXperia XA2 Ultraはミドルレンジではありますが、ディスプレイサイズはXperia XZ Premiumの5.5インチより大きいのですよね。

もちろん、ディスプレイ解像度は違うのですが。

ただ、ファブレットクラスの機種がないXperiaシリーズとしては、このXperia XA2 Ultraが唯一のファブレットクラスとなります。

ファブレットクラスは、日本では2014年1月に発売されたXperia Z Ultra(6.4インチ)以降出ていないので、このXperia XA2 Ultraが日本で発売になったら、Xperia Z Ultraユーザーだった層を取り込めると思うのですが、Xperia XAシリーズは日本では発売されていないので、こちらも望みは薄いです。

価格に関しては、デュアルレンズ搭載となった分、やはり5万円台となりましたが、これはスペックからすると相応かな?とは思います。

さいごに

Xperia XAシリーズは、Xperia Xシリーズの中ではミドルレンジクラスとはいうものの、他社と比べるとスペック的に少し見劣りするというところがありました。

また、デザイン的にもソニーらしくはあったのですが、ベゼルレスが進んでいる中、まだまだベゼルレスにはほど遠いというイメージがありましたが、昨年の情報通り今年はXperiaはベゼルレスへと向かっていることがわかりました。

そして、Xperiaハイエンドモデル以外でやっとセキュリティーが搭載されたのも進化と言えます。

正直、今までのXperiaのハイエンドモデル以外は他社にスペック的にもデザイン的にも見劣りしている部分があったのですが、今回のXperia XA2/XA2 Ultraで並んだのではないでしょうか。

今年はXperia10周年という区切りの年でもあるので、最近少し失速気味だったので一気に巻き返して欲しいところです。

 

sauce:SonySony

今回の記事に関連する記事:

2018年のXperiaフラッグシップモデル・H8541はベゼルレスでバッテリーが3,000mAh超え!




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yuna

スマホ好きが高じてスマホサイトを立ち上げました。 常にiPhoneとAndroidの2台持ち(現在はAndroid2台の3台持ち)。 日頃は得意の英語を生かして海外のスマホネタもチェックしています。

-Xpertia XA2
-, ,

© 2022 スマホおすすめ情報館