スマホおすすめ情報館

スマートフォンのおすすめ機種や最新機種情報のスマホ情報サイトです。iPhone、Androidのスペックからはもちろん自分の使い道にあった最適なスマホが見つかります。ドコモやau、ソフトバンクの大手キャリアはもちろんSIMフリー端末情報もチェックできます。

2017年3月までに新しいiPhone SEが発売されることはない?

2017年3月までに新しいiPhone SEが発売されることはない?

2016年3月に発売された、iPhone SE。

発売から一年たつ2017年3月に新しいiPhone SEが発売されるだろう、と予測されていましたが、KGIアナリストのMing-Chi Kuo氏によると、2017年3月までに新しいiPhone SEが出ることはない、と言います。

スポンサードリンク

iPhone SEは2017年3月までの刷新はない

大型化するスマートフォンの中で、iPhoneも大型化してきました。

しかし、小柄な日本人だけでなく、欧米でも片手で使える4インチサイズを望む人も多く、そんな需要に応えるかのように登場したのが、4インチのiPhone SE。

4インチと小型ながら、iPhone6sと同等の処理能力として話題となり、日本でも人気となりました。

iPhoneは従来、一年に一度刷新をしてきています。

そのため、2017年3月までに新しいiPhone SEが出ると予想されていましたが、KGIアナリストのMing-Chi Kuo氏は、「2017年3月末までにAppleがiPhone SEを発売することはない」と予想しています。

理由としては、Appleの粗利益が2015年の40.1%から38-38.5%とダウンしているためだと言います。

また、Appleは高いマージンを維持するために早ければ11月、遅くとも12月には部品サプライヤーによる値下げが始まるだろうとしています。

ただし、全てのサプライヤーが値下げとなるわけではなく、サムスンはTSMCなどは特定部品を独占的に提供しているため、値下げとなることはなく、サムスンにおいては3GB DRAMと3D NANDフラッシュメモリの値上げを要求する可能性もある、としています。

iPhoneの出荷台数の低迷

今回の、2017年3月までに新しいiPhone SEが出ない理由として、iPhoneの出荷台数の低迷があります。

4.7インチiPhoneの出荷台数は、2017年第二四半期で4,000-5,000万台と予想され、前年同期の5,120万台からかなりの低下になると言われています。

また、それに伴い中国市場の弱体化により、大幅低迷するということです。

世界的に見て、iPhoneが特に売れているのが日本と中国です。そのうちのひとつである中国においての販売台数低下となると、出荷台数が大幅下落となるのは避けることができません。

出荷台数が落ちているのに、コストのかかる物を発売することはありませんから、仕方がないとも言えるのですが...。

ただ、Ming-Chi Kuo氏が予想しているのは、あくまでも "2017年3月末まで" に新しいiPhone SEが発売されることはない、と言っているだけで、それ以降に発売される可能性がないとは言っていません。

なので、2017年4月以降に新しいiPhone SEが発売になるといいですね。

sauce:AppleInsider

スポンサードリンク

-iPhone SE
-