Galaxy S8のスペックはメモリ6GBで容量256GB!?AIアシスタントは男性と女性が選べる?

Galaxy S8はメモリ6GBで容量256GB!?

2017年2月のMWC2017で発表されると言われているGalaxy S8。

そのGalaxy S8のスペックの最新情報が入って来ました。

スポンサードリンク

Galaxy S8のメモリと容量

来年2月のMWC2017で発表されると言われている、Galaxy S8。

日本では、Galaxy Note7の発売がなくなったため、日本のGalaxyユーザーには1年ぶりとなるGalaxyの新機種です。

そのGalaxy S8はメモリが6GB、容量は256GBまで拡大されるのではないか、という情報が入ってきました。

Galaxy S8はSnapdragon835、またはSnapdragon830を搭載すると言われていますが、Snapdragon830だとしてもメモリは8GBまで積むことができるので、6GBメモリになるのは不思議ではありません。

実際、最近のフラッグシップモデルでは6GBメモリ搭載機も出てきています。

そして、容量256GBというのも、Galaxy S7 edgeの32GBから見ると一気に大容量になりますが、iPhone7/7 Plusでは256GBモデルも出ているので、サムスンが256GBモデルを出すのも自然と言えるかもしれません。

真偽のほどはわかりませんが、メモリ6GB、容量最大256GBとするならば、Galaxy S7 edgeのメモリ4GB、容量32GBから飛躍的なスペックアップと言えます。

Galaxy S8のAIアシスタントは男女の声が選べる

Galaxy S8はAIアシスタント搭載になると言われています。

そのAIアシスタントの声は、男性と女性から選べるようになることがわかりました。

Galaxy S8のAIアシスタントはBixbyという名称であると言われていましたが、Bixbyは男性アシスタントとなり、女性のアシスタントはKestraという名称になるそうです。

Galaxy S8のAIアシスタントは男女の声が選べる

(C)Galaxy Club

こちらが、男性アシスタントのBixby。

Galaxy S8のAIアシスタントは男女の声が選べる

(C)Galaxy Club

こちらが、女性のアシスタントのKestraです。

この2つの名称に関してサムスンは、韓国とヨーロッパで商標登録をされているので、確実だと思われます。

AIで男性と女性が設定されているスマホとして、シャープがあります。

シャープのエモパーは男性ボイスと女性ボイスがありますので、Galaxy S8はこれに続くものと考えられます。

sauce:sammobileGalaxy Club via GSM Arena

今回の記事に関連する記事:

Galaxy S8/S8 edgeのスペック・デザイン予測まとめ!フォースタッチ採用!発売日と価格予想も

Galaxy S8はAIアシストボタン搭載でボタンレスでGalaxy初のデュアルカメラ搭載!発売は4月にずれ込み?

Galaxy S8のディスプレイは90%近くのベゼルレス!人工知能の名称はBixby

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コード スニペットをコピー