2016年NexusはやはりHuawei?Nexus 6Pの後継と見られる機種がFCC通過

2016年夏から秋に発売されると言われる、Nexus5XとNexus6Pの後継機種。

今年のNexusはHTCが製造と思われている中、先日Huaweiが2016年のNexusを製造するという情報が入ってきたばかりですが、本日、HuaweiのNexus5XとNexus6Pの後継モデルと言われる機種がFCCを通過した、というニュースが入ってきました。

スポンサードリンク

Huawei製Nexusと見られる機種がFCC通過

Huaweiの2016年のNexusと見られる機種がFCCを通過した、としてTimes News.co.ukが報じました。

FCCを通過したという画像がこちらです。

2016年Huawei製Nexusと見られる機種がFCC通過

(C)Times News.co.uk

確かにFCC通過のIDが記載されていますね。

そのFCCを通過したというHuawei製Nexusの画像がこちらです。

2016年Huawei製Nexusと見られる機種がFCC通過

(C)Times News.co.uk

背面カバーには、Huaweiのロゴはありますが、Nexusのロゴは見当たりません。

ですが、過去にNexus6PがFCCを通過した際にもNexusロゴがなかったため、ロゴの有無だけでNexusではない、ということはできません。

今回、FCCを通過したHuawei製Nexusと見られる型番は「H1622」と「 H710VL」とされており、「H1622」は昨年発売されたNexus6Pの型番である「H1511」と「H1522」に類似していることから、Nexus6Pの後継モデルではないか、とされています。

なお、「 H710VL」は以前Wi-Fiの認証を受けた際の「H1622」の亜種だそうです。

2016年Huawei製Nexusと見られる機種がFCC通過

(C)Times News.co.uk

Huawei製2016年Nexusと見られる機種のスペックとして現在わかっているのは下記となります。

  • 指紋認証機能
  • USB-Type C搭載
  • GPS
  • AGPS
  • 4G LTE及び3G対応
  • Bluetooth搭載
  • Wi-Fi搭載
  • バッテリー 3,000mAh
  • フルメタルボディ

HTCのNexus MarlinとSailfishは?

2016年のNexus製造はHTC製でNexus MarlinとSailfishがNexus 6P後継モデルとしてGeekBenchにて発見されており、現在では2016年のNexusはHTC製というのが有力な見方となっています。

一方で、Huawei幹部が「2016年のNexusもHuaweiが生産する」とも発言しており、どちらが今年のNexusを製造するのか判断しかねます。

ただ、今年はNexus以外のGoogleブランドのスマートフォンを発売する、という情報もあるので、もしかしたら今回FCCを通過したHuaweiがNexus以外のGoogleブランドのスマホである可能性もゼロではないと思います。

どちらにしても、HTCとHuaweiの2社がNexus 6P後継モデルを製造することはないので、どちらかがNexus以外のGoogleブランドのスマートフォンと見るのが自然です。

source:FCC via Times News.co.uk

今回の記事に関連する記事:

2016年版Nexus6のHuawei製の画像がリーク!Huaweiも発売する?

新型Nexus Sailfish ‘S1’ のスペック情報が伝えられる

次期Nexus Marlin ‘M1’ のスペックとギークベンチが明らかに

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする