ZenFone 4 Maxが発表!ZenFone 3 Maxからの進化を比較!

ZenFone 4 Maxが発表!ZenFone 3 Maxからの進化を比較!

ASUSがロシアの公式サイトでZenFone 4 Maxを発表しました。

ZenFone 4シリーズの中で一番最初に発表された機種となります。

そこで、ZenFone 4 Max情報を紹介しながら、前機種ZenFone 3 Maxからどう進化したのかも比較してみたいと思います。

スポンサードリンク

ZenFone 4 MaxのスペックとZenFone 3 Maxとの比較

ZenFone 4 Maxのスペックは下記の通りとなり、前機種・ZenFone 3 Maxとのスペック比較となります。

 ZenFone 4 Max ZenFone 3 Max
ディスプレイ 5.5インチ
FHD1920x1080ピクセル
5.5インチ
FHD1920x1080ピクセル
OS Android7.0 Android6.0
CPU Snapdragon430/425 Snapdragon430
メモリ 2GB/4GB 3GB
容量 16/32/64GB
最大256GBまで拡張可能
32GB
カメラ 1300万画素(デュアルカメラ)/800万画素 1600万画素/800万画素
SIM Nano SIM×2
MicroSDは別途あり
Micro SIM+Nano SIM
MicroSD共用
バッテリー 5,000mAh 4,100mAh
本体サイズ 154 x 76.9 x 8.9mm 151.4 × 76.2 × 8.3mm
重さ 181g 175g

いかがでしょうか。

CPUはモデルによって違うそうです。

上位モデルがSnapdragon430で、下位モデルがSnapdragon425ということです。

でも、上位モデルのCPUもZenFone 3 Maxから進化していないんですよね。

メモリ に関しても4GBモデルなら進化ありとなりますが、2GBの場合は逆に後退しています。

容量に関しては、少し進化しましたね。

カメラに関しては、デュアルカメラになったので、その点に関しては進化ではあるのですが、画素数は落ちています。

バッテリーは少しですが増えました。

ただし、本体サイズや重さに関しては、ZenFone 3 Maxより若干ではありますが大きくなり、また重くなりました。

ZenFone 4 Maxのデザインとカラーバリエーション

ZenFone 4 Maxのデザインとカラーバリエーション

ZenFone 4 Maxはシンプルで、iPhoneによく似たデザインです。

背面から見てもそっくりですが、正面から見てもそっくりです。

ZenFone 4 Maxのデザインとカラーバリエーション

シンプルではありますが、ちょっと個性がないように感じます。

ZenFone 4 Maxのカラーバリエーションは、ピンク、ゴールド、ブラックの3色となります。

ZenFone 4 Maxの価格と発売日

気になるZenFone 4 Maxの価格ですが、ロシアの価格ですが、日本円に換算すると26,500円ほどとなります。

また、発売日ですが、発売日は明らかにされていません。

ZenFone 3 Maxが発売されたのが、日本国内は昨年冬なのでまだまだ先になるのではないでしょうか。

逆に、ロシアでのZenFone 4 Maxの発表があまりにも早くてびっくりしました。

ZenFone 4 Maxは買いなのか?

では、ZenFone 4 Maxは買いなのでしょうか?

まだ発売日がわからないので明言はできませんが、スペックから見るとデュアルカメラになったくらいでその他スペックはアップしていません。

逆に後退した部分もあります。

それだったら、最近安くなってきたZenFone 3 Maxを購入した方が良いですね。

一括で購入するとして、楽天モバイルで、通話SIMの場合で7,344円(税込み)、データSIMで10,584円(税込み)となっています。

SIMカードが必要ない場合でもAmazonで16,460円なので、ZenFone 3 Maxを購入したほうが良いですね。

ちょっと、残念感が拭えません。

sauce:ASUSロシア

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コード スニペットをコピー