ZenFone3シリーズにZenFone 3 Laserが追加?!

7月にも発売されると言われている、ASUSのZenFone3シリーズですが、今までZenFone3シリーズは3機種と言われてきましたが、もしかしたら、ZenFone 3 Laserが追加になるかもしれません。

スポンサードリンク

ZenFone3シリーズにZenFone 3 Laserが追加?スペックは?

現在、ZenFone3シリーズとして発売が決まっているのは、ZenFone3、ZenFone3 Delux、ZenFone3 Ultraの3機種です。

しかし、そこにZenFone 3 Laserが追加となる可能性が出て来ました。

GSM Arcに、 “ZenFone 3 Laser  ZC500KL” という機種のデータが存在しています。

ZenFone3シリーズにZenFone 3 Laserが追加?

(C)GSM Arc

機種名として、”ZenFone 3 Laser  ZC500KL” と表記され、公式発表として、「2016年6月(発表予想)」とされています。

噂としての情報ならまだしも、型番も載っていて、スペックもきちんと載っています。

このZenFone 3 Laserは、3機種が存在するようで、GSM Arcによると5インチ(ZC500KL)、5.5インチ(ZC551KL)、6インチ(ZC600KL)の3種類となっています。

ZenFone 3 Laserが発表?

(C)GSM Arc

上記がZenFone 3 Laserの画像として掲載されていました。

それでは、ZenFone 3 Laserのそれぞれ3機種のスペックを見てみましょう。

Asus Zenfone 3 Laser (ZC500KL) Asus Zenfone 3 Laser (ZC551KL) Asus Zenfone 3 Laser (ZC600KL)
CPU 不明(オクタコア) 不明(オクタコア) 不明(オクタコア)
ディスプレイ 5インチ 1280×720ピクセル 5.5インチ 1920×1080ピクセル 6インチ 1920×1080ピクセル
重さ 145g 145g 152g
RAM 3GB 3GB 3GB/4GB
容量 16GB/32GB 32GB/64GB 32GB/64GB
カメラ 1300万/800万画素 1300万/1300万画素 1300万/1300万画素
OS Android6.0 Android6.0 Android6.0
SIM デュアルSIM デュアルSIM デュアルSIM

CPUがハッキリしませんが、その他のスペックとしては、そこそこいいのではないでしょうか。

エントリーモデルとミドルスペックと言ったところですね。

ただ、5.5インチのZC551KLと6インチのZC600KLの違いというのが、ディズプレイサイズのみとなっていますね。

CPUがハッキリしないのでなんとも言えませんが、ZC551KLとZC600KLの棲み分けがどうなるのか気になります。

ただし、5インチのZC500KLと5.5インチのZC551KLは明らかにスペックに違いがあるので、ターゲットが明白です。

発表は6月予定となっているので、今月後半にでも発表されるのでしょうか。

ちょっと楽しみですね。

スポンサードリンク

ZenFoneのLaserシリーズって?ZenFoneとの比較は?

では、ZenFoneの中でのLaserシリーズとはどういう位置づけでしょうか?

ZenFoneのLaserは、現在、ZenFone2 Laserが2015年に格安SIMフリースマホとして発売されていて、“DESIGN AWARD 2015” を受賞しています。

“2万円台で買える格安スマホ” として話題を集めました。

ZenFoneシリーズ自体が格安スマホではありますが、ZenFone LaserはZenFoneよりもスペックを落としたエントリー向けモデルとなっています。

現在発売されているZenFone2とZenFone2 Laserを比較するとZenFone2 Laserの方が解像度が低いなど、「気軽にスマホを持ちたい」というユーザー向けとなっています。

それでは、現在わかっているZenFone3とZenFone3 Laser(ZC500KL)のスペックを比較してみましょう。

ZenFone3 ZenFone3 Laser
CPU Snapdragon 625 不明(オクタコア)
ディスプレイ 5.5インチ 1920×1080ピクセル 5インチ 1280×720ピクセル
重さ 155g 145g
RAM 3GB/4GB 3GB
容量 32GB/64GB 16GB/32GB
カメラ 1600万/800万画素 1300万/800万画素
OS Android6.0 Android6.0
バッテリー 3,000mAh 不明
SIM デュアルSIM デュアルSIM

いかがでしょうか。

ZenFone3シリーズの中でも無印のZenFone3は一番低スペックでエントリー向けとなってはいますが、ディスプレイ解像度などはミドルからハイスペックモデルと同じとなっています。

エントリーモデル価格のミスルスペックモデルとなります。

対するZenFone3 Laserは解像度をZenFone3より落とし、カメラ解像度も低めとなっています。

そのため、完全なエントリーモデルですね。

なので、ZenFone3は低価格だけどミドルスペックが欲しい人向け、ZenFone3 Laserはスマホを使う用途は限られているので最小のスペックで良いというというライトユーザー向けと言えます。

ZenFone2 Laserは格安SIMフリースマホとして現在も人気を得ているので、その後継モデルとしてZenFone 3 Laserも期待したいですね。

source:GSM Arc

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コード スニペットをコピー