2017年のXperia Yoshinoは4Kディスプレイでメモリ4GB!画像もリーク!

2017年のXperia Yoshinoは4Kディスプレイでメモリ4GB!

2月27日のMWC2017でソニーが新型Xperiaを発表するという情報が出ていますね。

5機種発表されるのではないか、と言われていますが、その中のコードネームXperia Yoshinoのスペック情報が出てきましたのでお伝えします

スポンサードリンク

新型Xperiaの画像がリーク!

MWC2017で発表されると言われている新型Xperiaは、”Xperia Yoshino”、”Xperia BlancBright”、”Xperia Keyaki”、”Xperia Hinoki”、”Xperia Mineo”の5機種と言われています。

その中の、Xperia Yoshinoのスペック情報が中国のWeiboで一部スペックが明らかになりました。

また、新型Xperiaの画像もリークされています。

2017年新型Xperia

(C)Weibo

2017年新型Xperiaの画像がリーク!

(C)Weibo

画像では少しわかりにくいですが、新型Xperiaはベゼルが狭くなると言われています。

主要機種はXperia XZ2となるそうです。

Xperia Yoshinoのスペック

Xperia YoshinoはXperia Z5 Premiumと同じく、4Kディスプレイ(3840×2160)を搭載となるそうです。

また、メモリはXperia XZの3GBより増え、4GB搭載になるそうです。

その画像がこちらです。

Xperia Yoshinoは4Kディスプレイでメモリ4GB!

(C)Weibo

中国語表示ではありますが、メモリが3.8GBとなっているのがわかりますね。

つまり、4GB RAMということです。

ディスプレイサイズは5.5インチとも言われており、まさにXperia Z5 Premiumを思い出させますね。

ただ、Xperia Z5 Premiumはハイスペック故に価格も高く設定されていましたが、Xperia XZ2はそれよりは価格が下がると言われています。

最近のスマホは5.5インチというのも普通だし、メモリもフラッグシップモデルでは4GB搭載は当たり前となっているので、他メーカーから見ると少し遅いかもしれませんが、2016年秋に発売されたXperia XZは5.2インチの3GB RAMだったのでXperiaとしては確実に性能アップとなっていますね。

解像度もXperia XZは1920×1080ピクセルだったので、3840×2160ピクセルというのは倍となります。

Xperia Z5 Premiumが発売されたのが、2015年秋なので既に1年以上経っているので、Xperia YoshinoはXperia Z5 Premiumから乗り換えるのに見劣りしないスペックとなりますね。

MWC2017まで後もう少し。

発表が楽しみですね。

sauce:Weibo via T3

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コード スニペットをコピー