Nexus7後継モデルが2016年にHuaweiから発売?

Googleは10月4日にスマートフォンPixelとPixel XLを発表する、と噂されていますが、ここに来て、7インチのNexus7の後継モデルも発売となるのではないか?という情報が出てきました。

スポンサードリンク

Huawei製7インチタブレットも発売

Nexus7の後継モデルが2016年にHuaweiから発売か?

(C)Neowin

HuaweiがNexus7の後継モデルとなる、Googleの7インチタブレットを製造しているという情報をリークしたのは、リーク情報でおなじみのEvan Blass(@evleaks)氏です。

Evan Blass氏は自身のTwitterで以下のようにコメントしています。

氏のコメントによると、Huaweiが7インチタブレットを製造していて、そのスペックはメモリが4GBで2016年末に発売になる、ということになります。

その他スペックは明らかにされていません。

初代Nexus7が発売されたのが2012年。二世代目Nexus7が発売されたのが翌2013年となり、その後後継モデルは発売されておらずOSアップデート保証も切れています。

そう考えると確かにNexus7の後継モデルがもう出てもおかしくはありません。

ただ、GoogleのスマートフォンであるNexusがPixelに置き換わることを考えると、年内にリリースされるというHuaweiのインチタブレットはNexusではなく、Pixelシリーズとなるのでしょうか。

しかし、タブレットに関しては既にPixel Cというタブレットが既に出ているので、タブレットに関してはNexusシリーズとして残るのでしょうか。

このタブレットがNexusブランドで継続となるのか、Pixelブランドとなるのか今の段階では不明ですが、アップデートの切れたNexus7ユーザーにとっては嬉しいニュースとなりますね。

source:Evan Blass(@evleaks) via Neowin

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする