2016年のNexus SailfishとMarlinのCPUスペックはSnapdragon821?!

秋には発売されると言われている、2016年のNexus MarlinとSailfish。

昨日は、Nexus Sailfishのベンチマークが出ましたが、本日は、そのNexus SailfishとMarlinのスペックについてAndroid PoliceのDavid Ruddock氏が否定しました。

スポンサードリンク

Nexus SailfishとMarlinのCPUはSnapdragon821

Nexus SailfishのCPUはSnapdragon821?!

まだまだベールの向こうに姿を隠しているNexus SailfishとMarlinですが、昨日、AnTuTuとGeekbenchのスコアが明らかとなりました。

そのAnTuTuとGeekbenchによると、Nexus SailfishのCPUはSnapdragon820となっていました。

それがこちらですね。

Nexus SailfishのAnTuTuベンチマークはGalaxy Note7と同等!

(C)weibo

AnTuTuのベンチマークですが、確かに「クアルコム820(Snapdragon820)」となっていますよね。

しかし、本日、Android PoliceのDavid Ruddock氏がTwitterにて下記のようにコメントしています。

映っている画像は、Nexus SailfishのCPU-Zのスクリーンショットだそうです。

そこには、「MSM8996Pro」と記載されているのがわかりますね。これは、Snapdragon821とのことです。

では、Nexus Marlinはどうなるのかというと、Sailfishと比較して、スクリーン解像度、バッテリー、サイズが小さいだけで、Nexus MarlinもCPUは同じSnapdragon821になるとのことです。

となると、先日流出したAnTuTuとGeekbenchはフェイクだったのでしょうか。

いつも信頼度の高い情報を提供しているAndroid Policeなので、このTwitterのコメントも信頼性が高いのではないか、と思われます。

Snapdragon820の場合、Galaxy Note7やXperia X Performanceと同じとなりますが、Snapdragon821となると、Zenfone3 Deluxeと同じCPUということとなります。

これは、ハイエンドスマホと遜色がないどころか、ハイエンドスマホそのものですね。

もちろん、スマホの性能はCPUだけで決まるものではなく、メモリやGPUとの組み合わせ、また組み立てにも関係してきますが、それでもCPUが上の方が性能もいいわけですよね。

この流れで見ると、2016年上半期のハイエンドスマホはSnapdragon820、下半期はSnapdragon821となるのでしょうか。

こうなってくると、Nexus SailfishとZenfone3 Deluxeのスペックの違いが気になりますね。

Nexus SailfishとMarlinがどんな機種となるのか、もっと知りたいですね。

今回の記事に関連する記事:

2016年Nexus SailfishのAnTuTuとGeekbenchが発見!Galaxy Note7に負けない!

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コード スニペットをコピー