スマホおすすめ情報館

スマートフォンのおすすめ機種や最新機種情報のスマホ情報サイトです。iPhone、Androidのスペックからはもちろん自分の使い道にあった最適なスマホが見つかります。ドコモやau、ソフトバンクの大手キャリアはもちろんSIMフリー端末情報もチェックできます。

iPhone8 PlusはシャープのOLEDディスプレイを搭載?

iPhone8 PlusはシャープのOLEDディスプレイを搭載

来年発売されるiPhone8 Plusは、シャープのOLEDディスプレイを搭載を示唆するスピーチをシャープの社長であるタイ氏が行ったようです。

スポンサードリンク

iPhone8 PlusにはシャープのOLEDディスプレイ搭載?

来年発売されるiPhone8は、5インチモデルを含む3サイズになるとの噂があります。

その中で、一番大きなディスプレイとなるiPhone8 PlusはシャープのOLEDディスプレイを搭載すれるようです。

これは、シャープの新社長に就任した、タイ・ジェンウ社長が、台北の大同大学にて同大学の学生にスピーチを行った際に、下記のように語ったと言います。

iPhoneは進化してきて、LTPSディスプレイからOLEDディスプレイに切り替わる時に来ている。

アップルのiPhoneのOLEDディスプレイは成功するかはわからない。しかし、改革を行わなければ、それは会社にとって危機でしかない。

iPhoneのOLEDディスプレイ化に関して、ブールンバーグは「2018年まで待つ必要がある」と報道していました。

ですが、iPhone8はホームボタンがなくなり、タッチIDを採用されるとも言われています。

OLEDディスプレイは、iPhoneが現在採用しているLTPSディスプレイよりもシャープな色のコントラストとなり、サムスン、LG、モトローラなどはOLEDディスプレイのためにかなりの時間を費やしていると言います。

アップルは既に、昨年のApple WatchにてOLEDディスプレイを採用しています。そのことを考えると、iPhone8のOLEDディスプレイ化はおかしくはありません。

また、今回、タイ氏は、日本だけでなくアメリカでもOLEDディスプレイを製造する工場を作る計画がある、とも語りました。

タイ氏はシャープの社長であり、またiPhoneの製造を請け負っているFoxconnの幹部でもあるため、氏の発言には注目が集まっています。

そして、このOLEDディスプレイが搭載されるのは、iPhone8 Plusのみになると言われています。

確かに、iPhone8は曲面ディスプレイになるとも言われているので、OLEDディスプレイ化されてもおかしくはありませんが、どうなるのでしょうか。

来年発売されるiPhoneはiPhone記念の年でもあるので、気になりますね。

sauce:Nikkei Asia Reports via 9to5Mac

今回の記事に関連する記事:

iPhone8の曲面ディスプレイは確実!?Appleが360度ディスプレイの特許を取得!

スポンサードリンク

-iPhone8
-,