iPhone7 Plusのブルーのモックアップ動画が公開!iPhone6s Plusとの比較も!

iPhone7では新色が追加になるのではないか、と言われており、ディープブルーとスペースブラックが追加になる、というのが有力です。

そのブルーのモックアップ動画が公開されていたので、ご紹介します。

スポンサードリンク

iPhone7 Plusのブルーのモックアップ動画

iPhone7 Plusのモックアップ動画が公開!

iPhone7シリーズの新色として上がっているのが、ディープブルーとスペースブラックと言われていましたが、ディープブルーの動画はリークされたことがあるものの、ディープブルーに関してはコンセプト画像しか出たことがありませんでした。

そんなディープブルーのモックアップ動画が公開されていました。

動画内では、iPhone7 PlusのディープブルーのモックアップとiPhone6s Plusの比較をしています。

まずは動画からご覧ください。

公開したのは、ガジェット系You TuberのUnbox Therapyで、このiPhone7 Plusのモックアップは中国のBesound社からの入手としています。

色はディープブルーというよりも普通にブルーですね。これはこれでいい色だと思いますが。

モックアップを見ると、デュアルカメラ搭載、スマートコネクター搭載、イヤホンジャック廃止とiPhone7シリーズの噂を踏襲しています。

iPhone6s PlusとiPhone7 Plusの比較

動画内で、現行のiPhone6s PlusとモックアップiPhone7 Plusの比較がされていたので、画像でご紹介します。

まず、iPhone6s PlusとiPhone7 Plusを手に持ってみます。

iPhone6s PlusとモックアップiPhone7 Plusの比較

パッと見た感じだと大きさは変わらないように見えます。

でも、アンテナラインが見えないと、こんなにもすっきりして見えるのですね。

iPhone6s PlusとモックアップiPhone7 Plusの比較

こちらはiPhone6s PlusとiPhone7 Plusを並べてみたところです。

角度のせいでしょうか、iPhone7 Plusの方が縦が若干小さく見えます。

そして、カメラ部の出っ張りですが、iPhone7 Plusの方もやはり出っ張っています。

このカメラ部の出っ張りもiPhone7シリーズでは、やはり解消されないものと思われます。

iPhone6s PlusとモックアップiPhone7 Plusの比較

iPhone6s PlusとiPhone7 Plusを重ねて横から見た図です。

やはり、iPhone7 Plusの方が高さが若干低いですね。

ボタンの配置はiPhone6s Plusと変わりませんが、位置が若干ずれていますね。

スポンサードリンク

iPhone6s PlusとモックアップiPhone7 Plusの比較

iPhone6s PlusとiPhone7 Plusの下部です。

噂通り、iPhone7 Plusの方には3.5mmイヤホンジャックがありません。

その代わりにスピーカーが増設されています。

これは従来の噂通りですね。

次に、iPhone6s PlusとiPhone7 Plusの厚さを測っていました。

それがこちらです。

iPhone6s PlusとモックアップiPhone7 Plusの比較

まずは、iPhone6s Plusの厚さです。

7.187mmと出ていますが、動画内のこのショットの少し前では7.197mmとなっています。約7.2mmですね。ちなみに公式ではiPhone6s Plusの厚みは7.3mmとなっています。

そして次にモックアップのiPhone7 Plusの厚さです。

iPhone6s PlusとモックアップiPhone7 Plusの比較

こちらは厚さが7.147と出ています。

今までの噂だと、iPhone7 Plusの厚みはiPhone6s Plusと同じとされていました。

iPhone6s PlusとiPhone7 Plusの比較まとめ

過去に、『iPhone7は若干厚めになることが判明!』でご紹介しましたが、iPhone6s PlusとiPhone7 Plusのサイズは下記のようになっていました。

iPhone6s Plus: 158.2 × 77.9 × 7.3mm

iPhone7 Plus: 158.2 × 77.9 × 7.3mm

と全く同じサイズとされていました。

しかし、今回のこのブルーのiPhone7 Plusのモックアップが本物だとすると、iPhone6s Plusより若干小さくなり、厚みの若干薄くなるということになります。

最も、大きさに関しては目視であって実寸を測った訳ではないので、こちらはあてになりませんが、少なくとも厚さに関してはiPhone7 Plusの方が薄いということですね。

ちなみに、それ以外のアンテナラインや、イヤホンジャック廃止、デュアルカメラ搭載、スマートコネクター搭載、スピーカー増設といったものは従来の噂を踏襲しています。

しかし、今回初めてリークされたiPhone7シリーズのブルー。

ディープブルーと言うには薄い色なのが気になりますが、普通にブルーとして綺麗な色だと思いますし、iPhone7シリーズでのカラーラインナップが気になりますね。

source:Unbox Therapy via Cult of Mac

今回の記事に関連する記事:

これがiPhone7/iPhone7 Proのディープブルーだ!コンセプト画像をご紹介

iPhone7とiPhone7 Proの3D画像!スペースグレイ廃止で新色としてディープブルーが追加?

iPhone7は若干厚めになることが判明!

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする