スマホおすすめ情報館

スマートフォンのおすすめ機種や最新機種情報のスマホ情報サイトです。iPhone、Androidのスペックからはもちろん自分の使い道にあった最適なスマホが見つかります。ドコモやau、ソフトバンクの大手キャリアはもちろんSIMフリー端末情報もチェックできます。

iPhone7/iPhone7 Plusは8月末発表で発売日は9月16日?!iPhone6sとの比較動画もリーク!

毎日様々な情報が出てくるiPhone7シリーズ。

9月には発売になるのでは?と予想されていましたが、リーク情報でお馴染みのEvan Blass氏がiPhone7とiPhone7 Plusの発売日についてTwitterにて言及していました。

また、新たにiPhone6sとiPhone7を比較した動画がリークされましたのでお伝えします。

スポンサードリンク

iPhone7/7Plusは9月16日発売?!

 

iPhone7は9月16日発売?

(C)9to5Mac

「iPhone7は9月に発売されるのでは」というのは、以前から言われていました。

これは、iPhone6が2014年9月10日、iPhone6sが2015年9月9日に発売となっていたため、2016年のiPhone7も9月に発売になるだろう、という予想でした。

しかし、これはあくまでも予想でしたが、リーク情報で名を知られるEvan Blass氏がTwitterにてiPhone7とiPhone7 Plusの発売日についてコメントしました。

まず、第一報として、昨日コメントしました。それがこちらです。

「iPhone 2016の発売:9月12日の週」としています。

このtweetが流れ、ネットで「iPhone7とiPhone7 Plusは9月12日発売」という情報が流れましたが、このとき、Evan Blass氏はあくまでも "9月12日の週" としているだけで、9月12日とは言っていませんでした。

"week of" の部分が抜けてしまった情報ですね。

そして、本日Evan Blass氏は再度iPhone7とiPhone7 Plusの発売日についてコメントしました。

「明確に言うと、発売日であり、発表のイベントの日ではない。具体的には9月16日に(発売に)なる」と明確にしています。

恐らく、リリースを "イベント開催日" と解釈した方、"9月12日の週" というのを "9月12日" と読み間違えた方がいたのではないでしょうか。

発売日が本当に9月16日だとしたら、Appleの公式発表は8月の第四週または9月第一週になると思われます。

しかしAppleは週末にイベントを開催することはなく、現地時間火曜日(日本時間水曜日午前2時)なので、8月30日(日本時間8月31日)か、9月6日(日本時間9月7日)と思われますが、発表から発売まで2週間程度置くのが通常なので、管理人の予想としては8月30日(日本時間8月31日)発表となるのではないかと予想します。

また、Evan Blass氏のtweetを見て気づいたのですが、たまたまかもしれませんが、Evan Blass氏は "iPhone7" とは表記せずに、"2016年のiPhone" としていますね。

これは、やはり名称がiPhone7ではない、というニュアンスもあるのかな?と思いました。

スポンサードリンク

iPhone6sとiPhone7の比較動画が再びリーク!

iPhone6sとiPhone7を比較した動画が再びリークされました。

このiPhone6sとiPhone7を比較した動画は数日前にリークされているのですが、また最新の動画としてリークされました。

それでは、数日前にリークされたiPhone6sとCADを元に作られたiPhone7のモックアップの比較動画からご覧下さい。

次に、最新の比較動画をご覧下さい。

どちらも、デザインに大きな変化はありませんが、iPhone7はカメラが大きくなっており、アンテナラインの移動、そして3.5mmイヤホンジャックの廃止とスピーカーの増設です。

イヤホンジャック、スピーカーの比較をしたものはこちらです。

iPhone6sとiPhone7のスピーカー及びイヤホンジャック比較

左側がiPhone6sで右側がiPhone7です。

iPhone7では確かにイヤホンジャックが廃止されており、その部分にスピーカーが増設されていますね。

iPhone7ではiPhone6sのケースは流用できない

iPhone7は、iPhone6sと同じ4.7インチですが、スピーカー増設のため、iPhone6/6sのスピーカーとLightning部分、イヤホンジャック部のみが出ているタイプのケースでは増設されたスピーカーが覆われてしまうため使用できませんね。

では、下部が開いたタイプのケースの場合はどうでしょうか。

こちらも、カメラが大きくなったこと、またカメラ位置が若干ずれていることから、やはりこちらも流用は無理そうです。

バンパーの場合はカメラ位置は問題ありませんが、スピーカー部が隠れてしまうため、やはり流用は不可能ですね。

source:@evleaksnowhereelse.fr9to5Mac

 

スポンサードリンク

-iPhone7
-,