スマホおすすめ情報館

スマートフォンのおすすめ機種や最新機種情報のスマホ情報サイトです。iPhone、Androidのスペックからはもちろん自分の使い道にあった最適なスマホが見つかります。ドコモやau、ソフトバンクの大手キャリアはもちろんSIMフリー端末情報もチェックできます。

iPhone7とiPhone7 Plusのプロトタイプ画像が流出!

今年の秋に発売されると思われるiPhone7とiPhone7 Plusのプロトタイプ画像が、フランスの情報サイト、Nowhereelse.frからリークされたのでお伝えします。

スポンサードリンク

iPhone7とiPhone7 Plusのプロトタイプ画像

今までも何度かiPhone7/iPhone7 Plusのレンダリング画像などがリークされたことはありますが、今回リークされたのはプロトタイプ画像となります。

量産前の試作となるため、若干変更は加えられますが、完成品に一番近いものとなります。

このプロトタイプ画像は、Nowhereelse.frによると「信頼できる情報筋からの入手」ということです。

iPhone7とiPhone7 Plusのプロトタイプ画像

(C)Nowhereelse.fr

左がiPhone7で右がiPhone7 Plusですね。

iPhone7 Plusはデュアルカメラになっており、スマートコネクターと思われる穴がありますね。

白いアンテナラインもiPhone6sとiPhone6s Plusよりも目立たない位置へ移動しています。

そのため、アルミの質感が生きていて美しいですね。

ただし、カメラ部の出っぱりは継続されるようですね。

iPhone7とiPhone7 Plusのプロトタイプ画像

(C)Nowhereelse.fr

こちらはフロントです。

気になるのはホームボタンですね。

最近では、「Force Touch(フォースタッチ)ボタンを採用するのでは」、という噂も出ていましたが、これは従来の普通の押すタイプのホームボタンに見えなくもないのですが、どうなのでしょうか。

iPhone7とiPhone7 Plusのプロトタイプ画像

(C)Nowhereelse.fr

こちらがサイド部ですね。

この画像ではサイレントボタンがありませんね。

試作の段階だからでしょうか。

サイズですが、iPhone7は4.7インチ、iPhone7 Plusは5.5インチと従来のiPhone6s/iPhone6s Plusと同じサイズだということです。

iPhone7とiPhone7 Plusのデザインとイヤホンジャックホール

いくつか気になる点はあったものの、完成形の画像ではないので、その辺はあまり気にしません。

ただ、今回のプロトタイプ画像で、iPhone7とiPhone7 Plusのデザインは従来のiPhone6s/iPhone6s Plusと大きな変更は見られないということが確認できました。

やはり大きなデザインの変化は2017年発売のiPhoneとなるのでしょうね。

しかし、下部の画像がなかったことから、イヤホンジャックホールについて確認できませんでした。

特に映さなかったのは、変更がないからなのか、それともたまたまなのか。その点は不明です。

それでも、iPhone7 Plusはデュアルカメラ搭載でスマートコネクター搭載となることは確認できました。

もう7月ですし、Pegatronでは量産が始まったとも言われているので、正式な発表が楽しみですね。

source:Nowhereelse.fr via MacRumors

スポンサードリンク

-iPhone7
-,