スマホおすすめ情報館

スマートフォンのおすすめ機種や最新機種情報のスマホ情報サイトです。iPhone、Androidのスペックからはもちろん自分の使い道にあった最適なスマホが見つかります。ドコモやau、ソフトバンクの大手キャリアはもちろんSIMフリー端末情報もチェックできます。

iPhone7の実機画像がリーク?やはりカメラ出っぱりは継続

今年秋に発売が予想されるiPhone7。

ここのところ、iPhone7のリーク情報が続いています。

本日は、iPhone7の実機と見られる画像のリークです。

スポンサードリンク

ニュースメディア『nowhereelse.fr』が、Weiboからのソースとして、新たなiPhone7のリーク画像を掲載しています。

カメラは大きいが出っぱりはiPhone7でも継続

iPhone7実機画像がリーク?!カメラ部出っぱり

(C)nowhereelse.fr

iPhone7ではカメラが大きくなる、というのは最近のCAD画像やダミー画像流出で噂されていましたが、今回流出した画像を見てもわかる通り、

従来のiPhone6s/6s Plusに比べると、やはり明らかに大きくなっているのがわかりますね。

そして、もう一点注目されているのが、カメラ部の出っぱり。

これは、iPhoneヘビーユーザーでなくとも気になる部分だと思います。

iPhone6/6 Plusから発生したカメラ出っぱり。

テーブルに置いた時にカメラに傷がつくのでは?と気になりますよね。

そのための、カメラ保護リングまで現在では売られています。

気になるiPhone7では、このカメラ出っぱりはどうなるのか注目の的だと思いますが、今回の画像を見てもカメラはハッキリと出っぱっています。

これは、最近リークされたCAD画面やダミー画像とも一致しますね。

ということは、カメラ出っぱりは来年発売予定のiPhone8までお預けのようです。

ただ、ひとつ気になるのが、昨日出たプロトタイプ画像ではiSIghtカメラが縦に並んでいましたが、今回の画像を見ると従来通り横に並んでいます。

最後に、気になる、デュアルカメラですが、今回の画像ではひとつしかカメラがありません。

ということは、デュアルカメラになるのは、3モデルになると言われているので、そのうちのどれかがデュアルカメラで、ベーシックなiPhone7ではシングルカメラなのかもしれませんね。

スポンサードリンク

アンテナラインのDマークは背面から側面へ

iPhone7実機画像がリーク?!

(C)nowhereelse.fr

そしてもうひとつ注目されているのが、通称Dマークと言われる背面の白いアンテナライン。

こちらもiPhone6/6 Plusからついたものですが、iPhone7ではこのDマークがなくなると言われていましたが、今回の画像を見ると、確かに背面にはDマークはありませんね。

画像を見てわかる通り、側面に白く太いラインが見えます。これがアンテナラインでしょう。

今までの情報とおり、iPhone7では背面のDマークはやはりなくなるようですね。

このDマークはアンテナ機能のために大切なものではありますが、見た目も大切なので側面に移動というのは嬉しいですね。

まだまだ真偽のほどはわかりませんが、世界的に注目されているiPhoneなので、これからも色々なリークが出てくるものと思われます。

スポンサードリンク

 

-iPhone7
-