Huawei P10のベンチマークからスペックが判明!メモリ6GBでかなりの高スペック!

Huawei P10のベンチマーク発見でスペックが判明!

格安SIMフリースマホで人気のHuawei P9。

その後継モデルとなる、Huawei P10のベンチマークが見つかり、Huawei P10のスペックが判明しました。

スポンサードリンク

Huawei P10のスペック

GFXBenchで、Huawei P10のベンチマークが見つかり、Huawei P10のスペックが判明しました。

発売までにまだ変わる可能性はありますが、目安にはなると思います。

GFXBenchで見つかったのは、下記です。

Huawei P10のベンチマークからスペックが判明!

(C)GFXBench

GFXBenchでは機種名ではなく、型番で出ており、これによると、「LON-L29」となっていますが、Huawei P9の型番が、「LON-L19」なことから、この「LON-L29」はHuawei P10と思われます。

上記のスペックとHuawei P9のスペックを比べてみました。

Huawei P10 Huawei P9
OS Android7.0 Android6.0
ディスプレイ 5.5インチ 2560×1440ピクセル 5.2インチ 1920×1080ピクセル
CPU Kirin960 オクタコア2.3GHz Kirin 955
2.5GHz+1.8GHz(オクタコア)
GPU ARM-Mali-G71 ARM-Mali T880
メモリ 6GB 3GB
容量 256GB 32GB
カメラ 1100万画素/700万画素(4K動画対応) 1200万画素×2/800万画素

もちろん、このHuawei P10のベンチマークがフェイクという可能性もありますが、このスペックを鵜呑みにはできませんが、もし、この通りのスペックだとしたら、ディスプレイ解像度もすごいですが、メモリも6GBとすごいですね。

Huawei P9は1920×1080ピクセルと十分な画素数ではありますが、最近のフラッグシップモデルはそれ以上の解像度となっているので、Huawei P10もそれにならっている感じですね。

メモリもHuawei P9の3GBから一気に倍の6GBとなり、容量も32GBから256GBと大幅アップとなっています。

気になるのはカメラです。画素数も若干落ちていますが、それよりもHuawei P9はデュアルカメラとなっていたのですが、このベンチマークを見る限りシングルカメラのように見えます。

最近のフラッグシップモデルではデュアルカメラ搭載となる機種が多いので、Huaweiがそれを外すとも思えないのですが…。

Huawei P9が発売されたのは、今年の春なので、時期的にはスペックなどの情報が様々出始める時期ではあります。

なので、続報を待ちたいところですね。

sauce:GFXBench via Phone Arena

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コード スニペットをコピー