スマホおすすめ情報館

スマートフォンのおすすめ機種や最新機種情報のスマホ情報サイトです。iPhone、Androidのスペックからはもちろん自分の使い道にあった最適なスマホが見つかります。ドコモやau、ソフトバンクの大手キャリアはもちろんSIMフリー端末情報もチェックできます。

Google Pixel XLのベンチマークはiPhone7を大きく下回る残念な結果に

Google Pixelのベンチマーク!iPhone7を大きく下回る

(C)Google

先日発表されたばかりのGoogle PixelとPixel XL。

そのGoogle Pixel XLのベンチマークが明らかとなり、iPhone7を大きく下回っていることがわかりました。

スポンサードリンク

ベンチマーク比較

スマホはスペックだけでは性能を見ることはできないので、ベンチマークというのはかなり重要です。

では、今回明らかになったGoogle Pixel XLのベンチマークとiPhoneのベンチマークを比較してみましょう。

Google Pixel XLのベンチマーク

Google Pixelのベンチマーク!iPhone7を大きく下回る

(C)Geekbench

こちらが、Geekbench上のGoogle Pixel XLのベンチマークスコアです。

シングルコアスコアが最大でも1685となっており、1500台が大半を占めます。そして、マルチコアスコアは約4000程度となっています。

このベンチマークは高いのでしょうか?それとも低いのでしょうか?

最近発売されたばかりのiPhone7のベンチマークを見てみましょう。

iPhone7のベンチマーク

Google Pixelのベンチマーク!iPhone7を大きく下回る

(C)Geekbench

こちらが、iPhone7とiPhone7 Plusのベンチマークです。シングルコアスコアは3300-3400となっており、マルチコアスコアは5500前後となっています。

Google Pixel XLのシングルコアスコアが1500台がほとんどなので、Google Pixel XLはiPhone7の半分以下ということになります。

対してマルチコアスコアはGoogle Pixel XLも4000程度はいっていたので、iPhone7より1500ほど遅いくらいになります。

マルチコアスコアでは、なんとか面目を保っていますが、シングルコアスコアではかなり見劣りします。

では、過去のiPhone6sやiPhone6のベンチマークと比較するとどうなのでしょうか。

iPhone6sのベンチマーク

Google Pixelのベンチマーク!iPhone7を大きく下回る

(C)Geekbench

こちらが、昨年発売されたiPhone6sのベンチマークスコアです。

シングルコアスコアは2500前後で、マルチコアスコアが4000前後となっています。

Google Pixel XLと比べると、マルチコアスコアではiPhone6sと同じ程度となりますが、シングルコアスコアはiPhone6sの方が1000ほど上回っていることがわかります。

では、2年前に発売されたiPhone6はどうなのでしょうか。

iPhone6のベンチマーク

Google Pixelのベンチマーク!iPhone7を大きく下回る

(C)Geekbench

こちらが2年前に発売されたiPhone6のベンチマークスコアです。

こちらはシングルコアスコアが1500-1550とGoogle Pixel XLと同程度となります。ただし、マルチコアスコアは2500前後なので、マルチコアスコアに関してはGoogle Pixel XLを上回っています。

しかし、iPhone6って2年前のモデルですよ?Google Pixel XLのシングルコアスコアは2年前のiPhone6と同程度ということになりますよね。

2016年のハイエンドモデルと言うには少し情けない結果な気がします。しかも、価格もかなり強気な価格となっていますし。

なので、「動作速度が速いスマホが良い」と言うのであれば、Google Pixel XLではなく、iPhone7の方が良いですね。

source:Apple Insider

スポンサードリンク

 

-Google Pixel
-, ,