Galaxy Note7最新スペック!4GBと6GBの2モデル存在?ひとつはGalaxy Note7 Lite?

8月2日にサムスンから発売になるGalaxy Note7。

最近、またGalaxy Note7のスペック情報などがでています。

ロシアで型番が確定されたことや搭載OSバージョン情報やモデルまで、まとめてお伝えします。

スポンサードリンク

Galaxy Note7の型番がロシアで確定

以前、『【修正有】Galaxy Note7のディスプレイはエッジタイプとストレートの2機種?型番がリーク!』で、サムスンの公式サイトで、「SM-N930F」という型番がリークされましたが、先日ロシアでGalaxy Note7の基本型番が「SM-N930」であることが明らかになりました。

Galaxy Note7の型番はSM-N930で確定!

(C)mobiltelefon

「SM-N930FD(Galaxy Note7)」と記載されているのが確認できますね。

mobiltelefonによると、Fはヨーロッパ市場向けモデル、DはデュアルSIMモデルを表しているということで、基本となる型番はSM-N930となるそうです。

以前、サムスン公式サイトからリークされた型番が、SM-N930F。

今回ロシアで明らかとなった型番はこれに一致しますね。

Galaxy Note7は2モデル存在?2つの型番が発見!

SM-N930という型番が確定したGalaxy Note7。

しかし、Geekbench上で2つの型番のベンチマークが発見されました。

その型番は、SM-N930FとSM-N935F。

この型番に見覚えはありませんか?そう、SM-N935というのは、以前、Zaubaのデータベース上で発見されています。

最近の情報では、2モデル存在することを匂わすものはありませんでしたが、ここに来て2つの型番が再度明らかになりました。

Galaxy Note7 SM-N930はAndroid7.0搭載?

Galaxy Note7の型番が明らかになったところで、Geekbenchのデータベース上に、そのGalaxy Note7 SM-N930はAndroid7.0 Nougatが搭載となっているデータがが見つかりました。

Galaxy-Note-7-Andriod-N

(C)Telefoon Abonnement

型番はSM-N930Fと確かになっています。

しかし、気になる点がいくつかあります。

まず、搭載OSとしてAndroid7.0と記載されています。

Galaxy Note7の搭載OSは今まで、Android6.0.1と言われていました。

しかし、こちらのGeekbench上ではAndroid7.0となっています。

ご存じの通り、Android7.0はNougat(ヌガー)と呼ばれるOSで、このOSのリリース時期はまだ確定していません。

ただ、早ければ今年の夏にはリリースされるのではないか、と言われているので、可能性としてはゼロではありません。

リリースされたばかりのOSを搭載してくることもあり得ますので、この点については納得できます。

しかし、どうしてもわからないこともあります。

それは、ベンチマークとメモリ(RAM)です。

このデータベースではCPUが明らかになっていませんが、Galaxy Note7はSnapdragon 823またはSnapdragon 820と言われています。

なのに、シングルコアが909、マルチコアが3768。いくらなんでも低すぎる気がするんですよね。

それに、メモリは6GBと報じられているのですが、こちらのデータでは3GBとなっています。

この点から考えられるのは、このデータベースがフェイクであるか、今まで出ていないCPUが搭載されるかです。

しかし、Snapdragon 820番台ではないとしても、シングルコアのベンチマークが低い気がするのですが、どうなのでしょうか。

スポンサードリンク

Galaxy Note7 SM-N935Fも存在?OSはAndroid6.1?

もうひとつ明らかとなった型番は、SM-N935F。

これは、以前Zaubaで発見された型番なので、これだけを見ると、「やはり2モデル存在するのか?」と思うのですが、こちらもスペックに疑問が生まれます。

Galaxy Note7 SM-N935はAndroid6.1?

(C)GSM Arena

こちらのデータベースで気になるのは、搭載OSとやはりメモリです。

OSを見ると、Android6.1となっています。

ん?Android6.1?

現在のAndroidの最新バージョンは、Android6.0.1。

そして、次のバージョンは、Android7.0 Nougatと言われています。

Nougatのリリース時期は未定ではありますが、早ければ今年の夏と言われていますし、何より先ほどのデータベース上のOSはそのAndroid7.0となっています。

なのに、こちらはAndroid6.1。

Android7.0の話題はよく見かけますが、Android6.1というバージョンは聞いたことがないです。

6.1というのから、現在のAndroid Marshmallowでのアップデートとなるかと思うのですが、Android7.0 Nougatがリリース待ちとなっている中で、あえて6.1にするのでしょうか?

もし、現行のAndroid6.0.1からAndroid6.1にアップデートして、Android7.0 Nougatでは、あまりにせわしないアップデートになると思うのですが…。

そしてもうひとつ気になるのが、やはりメモリです。このデータベースではメモリが4GBになっています。

従来の情報ではメモリ(RAM)は6GB。ですが、SM-N930はメモリが3GB。そしてSM-N935Fはメモリ4GB。

仮に2モデル存在するのだとしても、3GBと4GBということになりますよね。ということは、従来言われていた6GBは存在しないということになります。

先ほどのGeekbenchのデータベースも不思議な点がありましたが、こちらはもっと不思議すぎて、フェイクか?という思いが強くなりますが、SLASH GEARではこのモデルを「Galaxy Note 7 Lite」としています。

AnTuTuベンチマークではSM-N935はAndroid6.0.1

上記でご紹介した2つのデータベースはGeekbenchのものですが、その後、AnTuTuベンチマークがリークされました。

Galaxy Note7 SM-N930VはAndroid6.0.1?

(C)Times News

こちらは、AnTuTuのベンチマークとなりますが、型番がSM-N930Vとなっています。

Fがヨーロッパモデル、DがデュアルSIMと言われていますが、Vは何を表すのでしょうか。

しかし、そんなことよりも気になるのが、OSとメモリ。

OSはAndroid6.0.1と現在の最新バージョンのOSとなっています。

単に試作機でのベンチマークということでしょうか。

そして、もう一点がメモリ(RAM)。こちらはメモリが4GBとなっています。

先ほどご紹介したGeekbenchのSM-N930Fはメモリが3GBとなっていました。

OSに関しては説明がつきますが、メモリに関してはわかりません。

結局、Galaxy Note7ってどんな機種になるの?

今までもGalaxy Note7のスペック情報に関しては色々言われていました。

しかし、そのほとんどがディスプレイに関するものでした。

CPUについては、多少違うものはありましたが、メモリに関してはずっと6GBと言われていました。

ですが、以前のZaubaのデータベースと今回のGeekbenchで明らかとなったのは、SM-N930とSM-N935の2つの型番が存在するということ。

そのうちのひとつの機種名は「Galaxy Note 7Lite」とも言われているということです。

しかし、無印のGalaxy Note7とGalaxy Note 7Liteが同じメモリになるというのが少し考え辛いです。

もしメモリが2タイプとして、3GBと4GBということでしょうか。

しかし、同じ型番のメモリでもGeekbenchとAnTuTuで違うというのは気になりますよね。

これに対し、mobilescoutでは、4GBモデルが存在すると報じています。

ここに来て、Galaxy Note7のスペック情報に関しても混沌としてきましたね。

source:mobiltelefon via GSM Arena、Telefoon Abonnement via Phone ArenaPhone Arenamobilescout

今回の記事に関連する記事:

Galaxy Note7の価格がリーク!3Dレンダリング動画もリーク!最新スペックまとめ

【修正有】Galaxy Note7のディスプレイはエッジのみ!フラットタイプはナシ!

【修正有】Galaxy Note7のディスプレイはエッジタイプとストレートの2機種?型番がリーク!

Galaxy Note7のディスプレイはやはりエッジタイプのみ!? 7月から生産開始!

Galaxy Note7にはGalaxy Note7 edgeが存在?デュアルカメラ搭載?

スポンサードリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コード スニペットをコピー